「BOOK at ME.2010」ブックカバーデザイン

Webサイトと運営のお手伝いをさせていただいたJAGDA福岡さんのブックカバー展「BOOK at ME.2010」、無事に終了しました。参加された皆さん、お疲れさまでした!

今回は2010年が国際読書年ということで、読書といえば…の、あのお方をフィーチャーしてみました。
(名前が思い出せなくて「学校 銅像」Google検索したのは私です…)

このモチーフだとブックカバーとしての可愛さはどうなんだろう…ということで、
古い本から飾り罫をスキャンしたり、背景を花柄に。
さらに色味を自分好みのラデュレ色にすることでバランスを取りました。
写真だと色が飛んじゃって分かりませんね…。

裏面も同じレイアウトにしようと思ったのですが、本によって厚さがマチマチなので
後半部分はランダムに配置することで、どんな本に巻かれても雰囲気が変わらないようにしています。

一般の方の反応は集計中なのでわかりませんが、他の参加者の方には意外にも(?)好評で
「これが一番好きでした!」「自分がこういうのを作りたかったです!」と
言って頂いたので、自信が付きました(笑)。


イベント自体は会場の天神IMSの人通りが多いことと、
地元の様々なメディアで紹介してくださったおかげもあり、ご覧の大盛況。
予想を遥かに上回る来客に、毎日のブックカバー補充のタイミングでは連日、
バーゲンを彷彿とさせる状況となっていました。

元々、あまり人が来ない場所でデザイナーのポスター展、というのをやめて
色々な人が通る場所でデザインを見てもらうためには…というところから生まれたこのイベント、
一般の方へのプレゼンテーションとしては、全国的にも珍しい規模のものになったのではないでしょうか。


最終日には協賛のOKIさん、カメラマンの山田さん、有志のデザイナーさんたちが
その場でブックカバーを作ってくれる「FACE at ME」というイベントも行われ、
こちらも素敵なイベントとなりました。

撤収風景はこんな感じ。
会場で行われた人気投票の結果は後日、公式サイトで公開されるので
自分のブックカバーの順位が楽しみです。

BOOK at ME. Book Cover Exhibition 2010
http://bookatme.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA