もんぺ博覧会、5/31(火)まで開催中です。

001 とっても気になっていたのにお仕事で行けなくなってしまったのですが、
八女市の八女伝統工芸館さんで5/31(火)まで「もんぺ博覧会」が行われています。
このデザインと「新発見、MONPE STYLE!」のコピーが妙に面白くて
すっごく気になってたんですよー。お近くの方、もんぺファンの方、行ってみてください。

久留米絣(かすり)を使ったもんぺ、普通に作るといいお値段になってしまうらしいのですが
今回は「若い人が久留米絣に触れるきっかけになれば」ということで、
化学繊維と機械染めを使い、価格も6,000円〜とお手頃になっているそうです。
(5/29修正:「化学染料と機械織り」でした。失礼しました!)

002 ちくごげんき計画のレセプションで、推進員の白水高広さんと伝統工芸館の
白水ひとみさんのご夫妻がもんぺを履かれていたのがきっかけ。
↑のもんぺ、なんとカレンダー柄!こんな感じで面白いもんぺが販売されているそうですよー。
(ここまでで3年分ぐらいの「もんぺ」という単語が出てきました!)

お二人の暮らしぶり、「ちくごSOHOプロジェクト」という企画のサイトで
紹介されているのですが、なんだかとっても素敵で、ちょっと引っ越したくなります。


八女の手仕事(ひとみさんの素敵ブログ)
http://www.yame-kougeikan.jp/yame_teshigoto/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA