ソラリアプラザ「Lesson」秋号 カタログデザイン

すっかりお知らせを忘れていたのですが、9月に天神の商業施設・ソラリアプラザさんの秋季カタログのデザインを担当させていただきました。
※現在、クリスマス号も鋭意製作中で、もうすぐ印刷です。

9月に行われた、ソラリアプラザ過去最大の60店舗のリニューアルに合わせて
夏号のタイトル「Lesson」は「Renewal Lesson」に。
これを読んでリニューアルについてお勉強してもらおう!というコンセプトです。

スケジュールの都合で前回までのスタイリスト・御所さんが参加できなかったので
急遽、以前SUGOCAのファッションページでお世話になった峯野佑さんにお願いすることに。
これまでに柔らかいスタイルから、少しパンチの効いた雰囲気になりました。
撮影はこれまで同様、ワイトリー写真事務所の白木世志一さんです。

002 今回の制作で最も大変だったのは、リニューアルする60店舗の情報が特典付きで掲載される
巻頭のページ。情報がギリギリまで集まらない店舗があったりして、
その度にデータを修正するのがとにかく大変でした…。

003 004 005 その関係で、最初からスケジュール的にもかなり厳しくなることが予想されたので、
今回は普通に作っていたら絶対に間に合わない!と判断。
とにかくスムーズに進行できるように、デザイン修正がなるべく入らないように…
と祈りつつ、上下に新聞をイメージしたラインが入った程度のシンプルなデザインにしました。
結果的に見やすく、分かりやすくなったようで、店頭での無くなり方も
これまでより速かったとのこと。スケジュールもしっかり間に合って、安心しました!

今回のロケ地は西新の西南学院大学の中にある、西南学院大学博物館で行いました。
レンガ造りの洋館は、アメリカの建築家、ウィリアム・メレル・ヴォーリズさんの設計。

撮影の現場では基本的に様子を確認しながら何かあればその場で打ち合わせ…という感じなのですが、
モデルさん、スタイリストさん、ヘアメイクさんなどの多くの人達がピット作業のように
くるくると動きまわる姿にはいつも「自分もこれぐらいフットワークが軽ければなあ…」と
感心します。みなさま、お疲れさまでした!

現在製作中のクリスマス号が出来上がったらまた報告します。


ソラリアプラザ「Lesson」カタログデザイン | tarolog
http://misaquo.org/tarolog/archives/3920

ソラリアプラザ「Lesson」夏号 カタログデザイン | tarolog
http://misaquo.org/tarolog/archives/4373

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA