cafe & books bibliothèque 公式Webサイトのリニューアル

001ura ebis.」「coci」、いがらしろみさんの「Fairycake Fair」などを手がける
(有)CPCenterさんからのご依頼で、雑貨・書店・カフェの機能を持つお店
「cafe & books bibliothèque」公式Webサイトのリニューアルを担当させて頂きました。

従来の大阪店、福岡店に加え、先日オープンしたルミネ有楽町に東京店が入るので、
それに合わせて全店舗を同時に…ということで、予算とスケジュールの中で最も効果的な対応を、と考え、
既存のWordPressテーマをベースにカスタマイズを行い、完成したテーマを3店舗分インストール、
情報は各店舗側で入力して頂く、という方法で対応しました。

デザイン的にはビブリオテークさんが取り扱う洋雑誌などにも通じる、海外のデザイン系サイトの
要素を少しだけ取り入れつつ、あくまで情報発信(メニュー・イベント・フェア情報など)の
ベースということで、意図的にあっさりとしたデザインにしています。
これから各店舗で情報を入力していくことで、それぞれの特色が出てくると思います。

002 東京・有楽町店トップページ

003 大阪・梅田店トップページ

004 福岡・天神店トップページ

005 メニュー紹介もシンプルに(お客さん側で更新するので、凝ったレイアウトはNG)。

007 大阪店はさっそくワークショップが充実。東京店はまだお忙しいのか、更新は少なめです。
これからどんな風に違いが出てくるか、楽しみ。

006 WordPressテーマ、普段は一から作っているのですが、他の方が作ったテーマを元に手を加えていくのは
思った以上に大変でした(実は余計時間がかかってしまいました…反省)。
その分、自分では敬遠していた処理などについても学ぶことが出来たので、今後のお仕事に活かすことができそうです。

CPCenterの皆さん、普段から洋書やFREITAGなどのなどのデザイングッズに触れられていることもあり、
デザインのチェックなども適確で、逆に勉強させていただいた気がします。

もともと、「here and there」などの雑誌を買いにお客さんとしてお世話になっていたお店だったので、
こうした形で関わることが出来て、とても光栄です。
石井さん、CPCenterの皆さん、ありがとうございました!


cafe & books biblioteque|カフェ&ブックス ビブリオテーク
http://www.bibliotheque.ne.jp

2件のコメント

  1. sugiyama - 5年 ago

    他の方が作ったテーマってわからないですよね…。
    けど、さすがみさこさん、やはりすてきです!
    記事一覧とサムネイルの切り替え機能いいですねー

  2. タロウ - 5年 ago

    杉山さん、ありがとうございます!

    切り替え機能、どうやってるんだろうと思ったら、CSSのクラス切り替えだけで
    実現してるんですよね。自分では絶対にやらない処理なので、
    作りながらとっても勉強になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA