4-AD「SOIREE DES VINTAGES」は11/30(木)まで

001 赤坂にあるメガネ屋さん「4-AD」さんで、ヴィンテージメガネフレームのイベントが
行われていて、初日は23時まで営業、飲み物とチョコも出るよ!
という情報を聞きつけて、eさん(メガネ)と夕食のついでに出かけてきました。

仕事が残っているのでワインは我慢して、マヌコーヒーさんのコーヒーを頂きつつ、物色!

006 ベルギーのブランド「Theo」、フランスの「Traction Productions」、「FRANCIS KLEIN」の
本社で見つけた、デッドストックのアンティークフレームが並びます。
こちらはトラクションのコーナー。だったと思う。

003 仮面ライダー・ディケイドを思わせるデザイン。

004 個人的に、おっと思ったフレーム。名前は「コルビジェ」というそうです。

002 これもコルビジェ形ですが、生地(って言うんですって!パンみたい)の色が肌の色に
近いので、かけると写真にメガネを落書きしたような印象に。面白いです。

005 これも特殊なデザイン。建築物を顔に装着するようなデザインで、好きでした。

007 久しぶりに伺ったのですが、お店の方がとっても親切で、ウキウキしながら試着用のメガネを
持って来てくださるので、とっても楽しく試着タイムを過ごさせて頂きました。
僕はメガネが必要な視力ではないのですが、面白いフレームをかけると、それに釣られて
顔の印象も変わるので、ちょっと気分を変えたいときには伊達メガネにしてみるのもいいのかも。
(と思ったのは、eさんに意外と似合うね!と褒められたからです。単純…)

4-ADさんのWebサイトでは、今回の買い付けの様子なども掲載されていますので、合わせてご覧ください。
余談ですがこのサイト、WordPressを使用されているのですが、
通常、URLが「archives」になっている部分が「oo」とメガネになっていたり、
記事のIDの前に「megane」と入っていたり、ローディング表示のくるくる回るGIFアニメが
2つ並んでメガネ仕様になっていたりと、溢れるメガネ愛にすっかりノックアウトされてしまいました。

これだけ遊び心を持って制作することが出来るって、素晴らしいと思います。
さて、自分の仕事もがんばろうっと。


SOIREE DES VINTAGES
11.25fri – 11/30wed in 4-AD

http://4-ad.jp/oo/megane7302/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA