iPhoneゲームレビュー「Six Guns」


先週リリースされた、おなじみgameloft社のiPhone/iPad用ゲーム「Six Guns(シックスガンズ)」。
今度はRed Dead Redemptionをパクったのかーと思いつつ、
無料でリリースされているということで、仕事柄、どこで利益を上げているのか
興味津々でダウンロードしてみました。どれだけ遊べばクリア出来るのか分からないので、
今回は序盤だけ遊んでみた印象を紹介します。
(ちなみにRed Dead〜は未プレイ。だれか360余ってたら送ってください…)

01 ゲームをスタートすると、さっそく無法者に襲われているご婦人が!
助けてあげると、この人のナビゲーションでさまざまなミッションを解決していくことになります。

09 10 マップ上でミッションを選んで現地まで馬で移動→ミッション実行、という流れです。
ナビゲーター婦人、露出度高いな…。

12 移動、馬のスピードが意外に速いので快適ですが、このシーンごとスキップすることも可能。

04 戦闘はある程度自動的にロックオンしてくれるので、遊びやすいです。
障害物に隠れられる辺りは割と本格派かと。
敵へのダメージが数字で表示されたり、倒したときに落とすお金も
わざわざ拾わなくても自動的に入手できるのはシンプルでいいですね。

03 ミッションの前後に入るデモ。同じ物を何度も見るのでスキップしてしまいますが
グラフィックのクオリティは高いです。全体の色調が少し赤っぽいのも
荒野のイメージとマッチしていて今作ならではの空気感になっています。

02 馬を使ったレースミッションもあるよ!

11 戦う相手は荒野の無法者だけではなく、アンデッドの皆さんも。
この辺りもRed Dead〜と同じなんだろうな…。同じシチュエーションばかりだと飽きるので、有難いです。

08 06 05 成長は経験値による主人公のレベルアップのほか、ショップでの武器購入・改造、
装備品や馬の購入で行います。終盤の武器は「聖十字砲」や「ガトリングアニヒレイター」など
明らかにバランスブレイカーな顔ぶれが並んでいますが、
リアルマネーを使わないと到底到達できなさそうな価格なので、関係ないだろうな…。

07 そして問題のリアルマネー投入画面はこちら!
ゲーム内の通貨のほか、経験値、回復アイテム、武器セットなど、ありとあらゆる物が現実のお金で購入できます。

お金、時間をかければ少しずつ溜まっていくのですが、どうしてもリアルマネーを使うことが
前提の金銭バランスになっています。自分が時間に余裕のある(ヒマな)学生時代なら
ゆっくり遊ぶことも出来たと思うのですが、今はタイム・イズ・マネーなフリーランスの身。
どれだけ遊べばエンディングに辿り着くのか、そもそもエンディングがあるのか分からないので
170円ほど使ってみて、あとは飽きるまで遊んで他のレビュアーさんが感想をUPしてくれるのを待とうと思います。

グラフィックのクオリティは高く、システムは遊びやすく、チュートリアルは親切で
ストーリーはほぼ無く、細く長く無限に続きそうな内容…と、世界中の人たちが
「ゲームでどうやって利益を上げるか」ということを考えている過渡期の
現在ならではの内容になっていると思うので、この手の業界に興味がある方はぜひ遊んでみてください。


↓ダウンロードはこちらからどうぞ。
シックス・ガンズ – Gameloft(無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA