【低山部】Stage13 – 遠見山(玄界島)

000030 低山部で福岡市西区の玄界島に行って来ました。博多埠頭から渡船で35分。
初めての島登山、「島」という単語にうっすらと感じる冒険ムードにわくわくしながら乗船!

000029 さっそくビールを開けるウサミさん、と便乗するsimoさん。
「乾杯はドイツ式で!」と言ったらやってくれました。さすが!
(ちなみにこの知識は「ハチクロ」で覚えました。このあとジョッキを床で割るんでしたよね。)

能古島、志賀島などを越えて、さらに西へ。
ここ数日の悪天候のせいか、船が小さいせいなのか、だんだん揺れが激しくなって来て…

000024 ほぼ全員ダウン。それぞれ遠くを見たり寝転んでみたりと対策を編み出します。


そうこうしているうちに、大量のカモメが待ち受ける玄界島に到着!
余談ですがかねこさんは今週末から新婚旅行でかもめ食堂に行くそうで、大変羨ましいです。
お土産待ってますんで! ※食べ物より小物(雑貨)がいいです!

000020 35分ぶりの陸地を踏みしめます。

000021 目の前には住宅地と遠見山(218.3m)が!この低さ、過去最低なんじゃないかなあ。
右上に見えるのが小学校なので、裏山って感じですね。

000013 住宅街を抜けて、登山道へ。ここ数日の雨で足元がぬかるんで歩きづらい…。

000007 ぞろぞろ…

000028 この日はいつもの京セラTプルーフに、カメラのキタムラで1本95円だった「Kodak GOLD 100」を
試しに使ってみました。安いから大丈夫かなと心配だったけど、全然行けるなあ…。
アルバスさんで現像してもらうときに「あかるめ&あわめ」指定でお願いしたんですが、
これだけ天気がいいと、明るさは調整してもらわなくても大丈夫そう。

000026 ウチダ部長の背中のしるこサンド(好物です)をガン見しながら更に登ります。
場所が島だからか、生えている植物もいつもの山と少しずつ違っていて、
ところどころに生えている水仙の香りも気持ち良かったな。

000025 …と、1時間もかからずに山頂に到着!見晴らしも悪いので「えっ、ここ?」って感じでした。

000016 さすがにここで食事は…ということで、すぐ近くの「大臣山」に移動しました。

000023 で、お昼タイム!

今回持って来たニューアイテムは、Crazy CreekのHexaLite Original。座イスです。
自分の体重を使ってロッキング(ゆらゆら)できて、自宅では畳の部屋で読書するときに
使ってるんですけど、見た目以上に快適ですよー。

丸めるとこんな感じ。重さが419g、1.5リッターのペットボトルぐらいの体積があるので
正直、登山には向かないですね…逆に、キャンプとか屋外イベントでは必殺の威力を発揮しそうです。

000018 どんどん装備が整うウチダ部長は、3分パスタと野菜などでスープパスタ。美味しそう…。
最近、買ったお弁当ばかりだから、そろそろバーナーが欲しくなって来ました。

000017 かねこさんのシーフードヌードル、ヨーダがしっかり蓋を押さえててくれてました。
…と、のんびりしてたら帰りの船の時間に!

000009 本当は島を一周して帰る予定だったみたいですが(よく知らずについて行ってる)、
来た道を一気に駆け下ります。道がぬかるんでるから要注意!

000001 結局、帰りは30分ぐらいで降りてきたような…。
登山時間が短いこともあって、みんなで島にピクニックに行きました的な低山部だったけど、
島の非日常感も手伝って、楽しかったなあ。
今度はもう少し高い山がある島をリサーチして狙って行きたいところですね(えらそう)。

玄界島は2005年3月20日の福岡県西方沖地震で大きな被害を受けた場所だそうですが、
その後に建てられた街並みが綺麗すぎて、不思議な印象を感じました。
時間があれば島めぐりも楽しそうですよー。
渡船の時刻表を見た感じだと、朝から行くのがよさそうです。


<他の部員によるブログ記事>

遠見山(玄界島) – 低山部 Stage 13 beelablog
http://blog.beelab.jp/

低山部 Stage13: 玄界島の遠見山。 | motooLogue
http://blog.motoo.net/2012/03/04/190802

雨続きの合間の晴れ、低山部in玄海島。» ロクロク写真 #13 >LOG
http://nevermind.st/blog/archives/2357

低山部で遠見山に行ってきた | 5ive.blog
http://blog.5ive.info/archives/2227

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA