長浜「長浜玄風館」で低山部焼肉ランチ。

simoさんの「焼肉食べましょう!」というお誘いで、長浜の焼肉屋「長浜玄風館」へ。
気付かなかったけど、千代の本店は「きたなシュラン(星3つ)」に出てたお店ですね。
(長浜店は公式サイトに載ってないので、ひょっとしたら元祖長浜屋的なアレかもしれませんが…)

002 テールスープが付くチゲランチ(840円)も気になったけど、まずは様子見ということで
焼肉ランチ(840円)を注文。選べるお肉の種類はカルビにしました。

もやしナムル、キムチ、韓国海苔と焼肉のタレ2種(甘口・辛口)。
早くも漂う臨戦態勢な雰囲気がいいですね!

003 普段あまり焼肉を食べないのですが、ランチの焼肉ってもっと薄いのを想像していたので
(叙々苑とか大東園とか)出てきたカルビにびっくり。
写真を忘れましたが、マンガに出てきそうなお椀に盛られた大盛りの麦飯も
米と肉と俺との戦い!って感じで良かったですね。
これで840円はコストパフォーマンス高いと思います。ごちそうさまでしたー!

※お肉が焼ける様子をGIFアニメ作成アプリで撮影しようとしたのですが、
帰って確認したら保存に失敗してました…無念。

001 ちなみに、この日は低山部メンバー6人でのお食事会でした。
肉のおかげで自然と笑顔になりますね!また行きましょう!



そうそう、お店のそばの路地にはWebサイトを制作させて頂いたFUJITOさんのお店
「DIRECTORS」があります。シーズンごとのイメージ映像も、とっても素敵です。
青いジャケット、欲しいなあ…。

最近、セレクトショップなどで昔のアメリカのワーキングウェアを今風にしたようなものを
よく見かけますが、藤戸さんの洋服はどこか姿勢の正しさとか上品さが漂っていて、
それが他との違いなのかな、と思っています。

この通り、他にもセレクトショップのknotさんやたつみ寿司など、
好きなお店がいろいろ入っていて、福岡の大好きな場所の一つです。

ショップがストリートを変える~新長浜横丁~ – 海辺特急〜東京発 福岡経由 糸島行き〜
http://www.realfukuokaestate.jp/column/2010/06/post-12.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA