taromagazine™ / taro misako
HUNGRY HEAVEN
今泉の「Hungry Heaven HAMBURGERS」でバーガーランチ
/
2012.4.12

SONY DSC 休日のお昼ごはん、どこに行こう…と今泉をうろうろしていたら、Cafe Xandoさんがある路地に
新しくハンバーガー屋さんが出来たんだった…と思い出して、行ってみることに。
お店の前にあるハンバーガーのオブジェが目印の「Hungry Heaven HAMBURGERS(ハングリーヘブン)」です。

SONY DSC 「二十四節季」という、昨年に出来た小さなビルの1F。向かいには「Bistro agreer」という
お店も入っていて、こちらのランチもリーズナブルで気になりました。

SONY DSC 店内はウッド調で、ヒップホップ的な音楽が流れていて久しぶりのアウェイ感。
お店の女性スタッフさんが二人とも金髪に染めて、ピンクのTシャツ
(EAT OR DIEって書いてる)を着ていて、キッチュな雰囲気がかわいかったです。

SONY DSC 11:30~17:00はランチタイムで、ポテトとドリンクがセットになっているということで
飲み物を注文して、ハンバーガーが焼けるのを待ちます。

SONY DSC 15分ほど待って、バーガーの登場!僕は2番目に人気のアボカドバーガー(900円)。

SONY DSC eさんは一番人気のハングリーヘブンチーズ(850円)を注文。どちらも重心が高い!
さっくりとした黒いバンズ(カラメルが塗られているらしい)の食感と、
やさしい味付けのパテ、野菜の味のバランスがちょうどいい塩梅だな、と思いました。
見た目よりずいぶんあっさりしています。美味しいです!

「丼ものをかきこむような良さがあるよね」、とはeさんの談。
個人的にはもう少しボリュームが欲しいところなので(割とよく食べます)、
今度はポテトを大盛りに(50円プラス)してもらいたいところです。

メニューに書かれていたのですが、保存料などを使わず、ソースやマヨネーズもすべて手作りの
ハンバーガーなんだそう。商品にもレギュラーサイズと別に、お子様用のキッズサイズも
用意されていて、子供連れのお客さんにもいい物を食べてもらおう、という、
お店のこだわりを感じることが出来ました。

お財布の事情にもよりますが、個人的にはマクドナルドやモスバーガーで
700円前後のセットを食べるぐらいなら、ちょっとお金をプラスして、ここで食べたいです。
種類も多く、全部で25種類!今度はカレーやチリビーンズ系に挑戦してみます。

SONY DSC 調べてみたら、どうやら東京の上板橋の本店、目黒店に続いて3店舗目がここみたい。
ピンぼけしてしまったけど、お店の中のグラフィックもしっかり作られていて、
人気が出るのも当たり前だな、と思いました(この日も満席!)。

ちなみに僕が好きなハンバーガーは高宮の「シーダイナー」、天神の「喫茶風街」です。
この分野にあまり詳しくないので、「ここは忘れてもらっちゃ困る!」という
おすすめバーガー情報がありましたらお知らせ下さい。


<おまけ>
SONY DSC 今泉を歩いていると、いつも気になるグラフィティ。
この気持ち、よく分かります。心理学的にも、人は困るとこのポーズになるらしいですよ!


ハングリーヘブン 福岡今泉店
http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40029521/