11/22(木)〜12/3(月)北村範史「D.I.Y. at TAGSTÅ」

大好きなイラストレーター、北村範史さんが久しぶりに福岡で展覧会を行われます。

北村さんの絵を初めて見たのは、たぶん大名のサウスサイドテラスのリーフレット
当時2FにあったオレンジスパイスでTシャツや額装されたイラスト、モビールなどを見て
当時アニメやゲームが世界の中心だった僕は、直に見られるような作品に接したことがあまり無かったのですが、
やさしい作品の雰囲気に「これは僕が好きになってもいいものだ」と、感じたのを覚えています。

今回の展示は以前に東京で行われていたものの巡回展。東京の人がうらやましいなあと思っていたので
福岡でも開催されるのがとても嬉しいです。
サコッシュやトートバッグ、Tシャツ、ジーンズなどに北村さんが手を加えた商品も並ぶみたい。
少しずつ準備が進んでいく様子を日記で拝見しながら、わくわくしています。


* * *

初めて福岡に来てから、十年。
その頃から親しい人たちの協力があって、久しぶりに展示の機会を得た。
今春、東京でやった個展「D.I.Y.」をベースに、TAGSTÅの空間をつかって 五年ぶりに福岡で個展をする。
みなさん、ぜひお越しください。
北村範史 06 Nov. 2012

●Opening party
11月22日(木) 19:00~21:00
福岡で初めての展示は、カフェ・ソネスだった。そのメグミさん(trene)に、おつまみを作ってもらいます。
お気軽にお越しください。(要ドリンクオーダー)

●TAGSTÅ godmorgen STAND Vol.1
11月24日(土) 09:00~14:00
書籍「some tenderness」でご一緒した、フードコーディネーターの広沢京子さんとTAGSTÅが提案する
「楽しくなる朝ごはんイベント」の第一回目。
好きな時間に、食べに寄ってみてください。(フードは有料)

●デッサン会@TAGSTÅ
11月25日(日) 10:00~12:30
ここ三年間、東京・代々木でデッサン会を、ほぼ週一で主宰している。いずれ福岡で展示をする時は、
そこに集まる人と描くことで時間を共有したいと思っていた。
経験は問いません。お気軽にご参加ください。
*参加者が交代でモデルになり、鉛筆と紙を使って10分で1ポーズ。休憩をはさんで、10枚ほど描きます。

【参加費】1,500円(ドリンク付)【定員】12名
【持参するもの】鉛筆もしくはペン、消しゴム(紙、画板は用意しますが、持参いただけると助かります)
予約、問合せは、TAGSTÅ pete@tagsta.in まで

北村 範史 Norichika Kitamura
http://norichika.petit.cc/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA