「ゴースト トリック for iPhone」を買ってみた。

「逆転裁判」を手がけたカプコンの巧舟さんが、今年6月にリリースしたニンテンドーDS用ソフト「ゴースト トリック」。
昨日、突然iPhone版がリリースされたのですが、価格が1,200円という低価格で話題になっています(DS版の定価は5040円)。

今はゲーム機や遊び方も本当にさまざまなので、家庭用ゲーム機用の作品は
これからは1作を複数の方法で販売しないと、回収は難しくなるんでしょうね…。

事件に巻き込まれて殺された主人公が、魂(ゴースト)になって無機物に取り付きながら
(トリツク)事件の真相を解決していくアドベンチャーゲーム。
取り付いた無機物を操ることで、ピタゴラ装置的に干渉することで
登場人物たちの運命を改変していきます。

アプリ本体は無料で購入できて、全13章の2章までを遊ぶことが出来ます。
3〜13章まではお金を払って遊んでね、という方式で、普通は最初の1面だけ遊べます!
みたいな、面白くなる前に終わってしまうパターンが多いので、
この方法はいいな、と思いました。

視点は横からの2D視点ですが、キャラクターや小道具は恐らく3Dで作られてれていて
動きがとても細かく、舞台を見ているような面白さがあります。
というわけで、2章まで遊んでみて面白かったので購入。これから遊んでみます。

↓AppBankさんのプレイ動画はこちら。


↓ダウンロードはこちらから(2章まで無料。2〜13章までは一括DLなら1200円。)
ゴースト トリック - CAPCOM

ゲーム内容については公式サイトをどうぞ。

ゴースト トリック for iPhone 公式サイト
http://www.capcom.co.jp/iphone/gt_jp/index.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA