2012年に遊んだiPhoneゲームを振り返る(19本)

もうすぐ2012年も終わりますね。気持ちが来年に向かっているからか、「2012」という文字を見ると
あれ?去年のことだったかな?と不思議な気持ちになります。

今年はあまりiPhoneゲーム紹介の記事を書いていなかったのですが、空いた時間にしっかり遊んでいたので
一年を通して遊んだものの中から印象に残ったものを紹介しようと思います。

本当は昨年一昨年みたいに「taromagazineが選ぶ、2012年iPhoneゲーム大賞!」と
大きく出たかったのですが、今年はリリースされる注目作が本当に多く(来年はもっと増えるはず)、
ぜんぜん追いきれていないので、控え目に…。

アプリの価格は変動することがあるので(特に今は冬休みセール中が多い!)
買う前にはしっかりチェックして下さいね。あと参考までにお気に入り度の☆を付けてみました。

1.iPhoneのパワーアップでの3Dゲームが快適に

ダークナイト ライジング ☆☆☆☆
App Store Link: ダークナイト ライジング (冬休みセール中で85円。通常は600円)

映画は前作までしか観てないのですが、iPhoneでここまで!という綺麗なグラフィックと
PS1のメタルギアソリッドをさらにシンプルにしたようなゲーム内容のミスマッチが面白いです。
…と書くと面白くないゲームだと思われそうですが、ワイヤーアクションでの移動が本当に気持ち良くて、
ゴッサムシティを飛び回っているだけでも楽しいです。同じ会社のアメイジング・スパイダーマンも
販売されていますが、こっちの方がおすすめです。

SHADOWGUN: DeadZone ☆☆☆☆
App Store Link: SHADOWGUN: DeadZone (無料)

一人プレイ用だった「SHADOWGUN」にマルチプレイ対応版が登場。しかも無料。
サーバも快適で、有料アイテムを買わないと勝てない…という状況にならないようにデザインされていますし、
僕は普段あまりFPSを遊ばないので内容がシンプルなのも有難い。一度始めると止め時が難しいぐらい面白いです。

True Skate ☆☆☆
App Store Link: True Skate (¥170)

お気に入りメーカー・True Axisの新作ゲーム。スケボーシミュレーターの要素が強いですが面白いですよー。
iTunesでお好きな音楽を流しながらどうぞ。

Cubes vs. Spheres ☆☆☆
App Store Link: Cubes vs. Spheres (¥85)

以前紹介した、箱をキャラクターにした無双系のゲームです。こういうプチプチを潰していくような内容は好きです。

2.エンドレスラン系のゲームにもいろいろな方向性が。

Punch Quest ☆☆☆☆☆
App Store Link: Punch Quest (85円→冬休み中は無料)

こちらも以前紹介した作品。16bit調のグラフィックが好きすぎる。本当に面白いです。

レイマン ジャングル ラン ☆☆☆☆
App Store Link: レイマン ジャングル ラン (¥250)

海外では人気のキャラクター「レイマン」のラン系ゲーム。Wii Uでも新作が出るみたいですが
アニメ調のグラフィックとRetina Displayの相性はバッチリ。ボタン2つでこれだけ遊べるのねーと
感心しました。今年のApple Game Of The Yearにも選ばれています。

Into the Dead ☆☆☆
App Store Link: Into the Dead (無料)

最近、自分の中でゾンビブームなのですが、ゾンビの群れの中を駆け抜けるだけのシンプルなゲームです。
グラフィックの雰囲気が素晴らしいですよー。

PITFALL!™ ☆☆☆
App Store Link: PITFALL!™ (セール中で無料)

これまで様々なPCやゲーム機で発売されてきたピットフォールのラン系ゲーム。
8ビット調ポリゴンの映像が面白い!

3.なにせレトロなグラフィックスが好きなもので…

Organ Trail: Director’s Cut ☆☆☆☆☆
App Store Link: Organ Trail: Director’s Cut (¥250)

またまたゾンビゲーです。感染者が徘徊するアメリカを車で縦断するサバイバルシミュレーター。
良くも悪くも今年一番印象に残ったゲームです。これについては時間があるときに別記事を書きたいと思ってます。
もう二度と遊びたくないけど…(Walking Deadの10倍ぐらい辛い)

Spin Up ☆☆☆☆☆
App Store Link: Spin Up (¥85)

これはiPad専用ですが、遊んでみて納得。グラフィック・BGMも独特の良さがあります。
暗いゲームが好きなんですよね…

浮遊大陸バトリクス ☆☆☆
App Store Link: 浮遊大陸バトリクス (無料)
勇者30」の作者の無料ゲーム。ちまちました作業が苦手でなければ。

魔女と勇者 ☆☆☆
App Store Link: 魔女と勇者 (¥85)

変則ディフェンス型ゲーム。序盤はのんびりですが後半の爽快感はなかなかのもの。

Spell Sword ☆☆☆
App Store Link: Spell Sword (無料)

固定画面のアクションゲーム。単純なのがお嫌いでなければ。

Fancy Pants Adventures ☆☆☆☆
App Store Link: Fancy Pants Adventures (¥85)
App Store Link: Fancy Pants Lite (無料)

Flashゲームとして発表されている作品の数シリーズをまとめたもの。手書き調のグラフィックと
丁寧に作られた内容が気に入っています。

4.ようこそiOSへ〜移植作はこれからもっと増えるはず。

クレイジータクシー ☆☆☆☆
App Store Link: クレイジータクシー Crazy Taxi (¥350)

ジェットセットラジオ ☆☆☆☆
App Store Link: ジェットセットラジオ JET SET RADIO (¥450)

ドリームキャストからの移植作。この2作はリリースされたとき、すっごく驚きました。
どちらも学生時代に遊んだ思い出の作品です。原作を未プレイの人にはクレイジータクシーの方がおすすめ。
この作品がきっかけで、OffspringやBad Religionの音楽を聴くようになりました。

428 ~封鎖された渋谷で~ ☆☆☆☆
App Store Link: 428 ~封鎖された渋谷で~ (¥900)

Wiiからの移植。電子書籍が読めるiPhoneやiPadで遊ぶと不思議な気分になります。
セガサターンの「街」が大好きなんですが、こっちの方がメジャー感はありますね。

マックス・ペイン モバイル ☆☆☆☆
App Store Link: マックス・ペイン モバイル (¥85)

「GTA」でおなじみRockstar GamesのPC作品の移植作。こっち方面のゲームはあまり遊んでないので
こうして遊べるのが嬉しかったり。小杉十郎太の声が渋すぎます。

すばらしきこのせかい Solo Remix ☆☆☆
App Store Link: すばらしきこのせかい Solo Remix (¥1,300)

スクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフトの移植作。FF3や4とか、同社の移植クオリティーの高さには
定評がありますね。2画面用のゲームを1画面にしていることや、そもそものストーリーにかなり難がありますが
BGMが格好いいんですよね。このチームの人達の新作が遊んでみたいなーと思います。
(キングダムハーツとFFのスタッフによるチームだそうです)


以上19作品でした。今年も「何でもいいからゲームを作る」っていう目標を立ててたんですけど
遊ぶ数を減らしてたら作る時間が出来てたかなあ…(反省)。
それでは皆さん、来年もよいゲームライフを!


↓おまけ:他のサイトのベストiPhoneゲーム紹介。それぞれの個性があって面白いです。

iPhone AC 番外レポート : 2012年 iPhone ゲームアプリ 優秀作発表 (その1)
http://iphoneac-blog.com/archives/7651073.html

iPhone AC 番外レポート : 2012年 iPhone ゲームアプリ 優秀作発表 (その2)
http://iphoneac-blog.com/archives/7652584.html

Best iPhone Games | Touch Arcade
http://toucharcade.com/category/best-iphone-games/

The 50 Best iOS Games of 2012: #50-41 at Slide To Play
http://www.slidetoplay.com/story/the-50-best-ios-games-of-2012-50-41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA