PERHAPS GALLERY×CIEMAオリジナルzine「maneki」に参加しています。

001 002 004 お知らせ続きですみません!
先週に引き続き、6月22日(土)〜6月29日(土)に開催される「10zine vol.3 佐賀」に合わせて、
会場となるPERHAPS GALLERYと、近くにある映画館CIEMAによるオリジナルzine「maneki」が販売されます。

映画館とギャラリー、それぞれの空間でもっとたくさんの作品を楽しんでもらうために、
CIEMAでは10zineの期間中にアートに近い映画5本を集めて上映。
zineはそれぞれの作品が大好きな人に感想を聞きました…という内容で、
お買い上げ頂いた方は、5本の映画全てを500円OFF(通常1,700円→1,200円!)で観られるという
ふとっぱらな特典が付いています。(※一般料金のみ有効/他の割引と併用できません。)

この5本のラインナップ、全国でもこんなに偏ったラインナップが観られる映画館は
他にないんじゃ…という素敵な企画ですが、そんな企画になぜか僕が参加していて、
ミランダ・ジュライ「the Future」の感想を書かせて頂いています。

このブログを読んでくださっている方にはもうお分かりだと思いますが、
僕の文章は写真+その説明、というスタイルがほとんどなので、お世辞にも上手とは言えません…。
そんな自分へのがっかり感と格闘しつつ、なんとか仕上げることが出来たので、
良かったらギャラリーで見てみてください。

PERHAPS GALLERYの北島さん、いい機会をありがとうございます!

* * * 

シエマ & パハプスギャラリー 企画zine「maneki」
148mm(W)×210mm(H)・インクジェットプリント・全12ページ・100部
販売価格 ¥1,000
販売場所 PERHAPS GALLERY/パハプスギャラリー 佐賀市中央本町2-22 222ビル 3F(MAP) 0952-27-6262
販売期間 2013.6.22(土)-29(土)
http://perhapsgallery.net/

対象タイトルと寄稿者
the Future ザ・フューチャー / 三迫 太郎
ハーブ & ドロシー ふたりからの贈りもの /北島 敬明
ふたりのイームズ 建築家チャールズと画家レイ / 野見山 聡一郎
ビル カニンガム & ニューヨーク / 馬場 泰造
ウィ アンド アイ / 重松 恵梨子
※上映期間の早い順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA