10/7(月)〜27(日)「大浦こころ展 デッサン・コラージュなど」DMデザイン

IMG_1698 IMG_1702 IMG_1704
2年前に福岡市美術館「第9回 21世紀の作家−福岡 大浦こころ展 やわらかな圧力」のポスターや図録のお手伝いをさせて頂いた
現代美術家・大浦こころさんの個展「大浦こころ展 デッサン・コラージュなど」のDMをデザインしました。

制作期間中は大浦さんがお引越し中で作品の実物が見られず、スキャニングが出来なかったので
送って頂いた写真データの中から1点を選び、レタッチを加えて印刷原稿にしました。
選んだ作品はデッサンの上からアルミの板のようなものを貼り付けたものだったので、
これを印刷物で再現してみよう!ということで箔押し加工を行っています。

箔押し加工は場合によっては1〜2mmほどずれてしまうことがあり、下の元絵が見えてしまう心配があったので
手作業のレタッチでコラージュ部分を「なかったこと」にして、ほぼ元のデッサンの状態にした上で
箔押し加工を行う…という、少し手間のかかったことをしています。

大浦さんは1960年生まれで、僕の世代とは少し年代が離れているので、
裏面は文字の選び方などで少しサブカルチャー的な雰囲気が出るようにして、見る人に興味を持ってもらう
きっかけの一つになったらいいな…と思ってレイアウトしました。
大浦さんのようなベテランの方が、「DMは私と三迫さんのコラボレーション作品だと思ってもらって大丈夫です」と
言って頂けたおかげで、いつもと少し違った雰囲気のものが作れた気がします。

展示は来週から天神のアートスペース貘さんで20日間行われます。
デッサン、コラージュ、ペイント作品が並ぶ中、2点のデッサン作品の額装を三迫がお手伝いしています。
額装の経験はもちろん全く無かったので、山本文房堂の林さんのご協力のもと、なんとか形にすることが出来ました。
大浦さん、貴重な機会をありがとうございました!


大浦こころ展 デッサン・コラージュなど
2013.10.7(月)-27(日)
11:00-20:00(最終日-16:00)
アートスペース貘
福岡市中央区天神3-4-14 高栄ビル2F(MAP
※喫茶「屋根裏 貘」も併設されています。
http://www.artspacebaku.net

大浦 こころ / Oura Kokoro

美術家。
1960年、東京都生まれ。
武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。

「自然」「精神」「身体」などのキーワードを軸に、「平面」と「空間」、「見えるもの」と「見えないもの」の間をめぐって
絵画制作に取り組む。その作品はコトバを覚える前の人間に備わる本能的な領域を共振させる。
個展をなびす画廊(東京)・ギャラリーブリキ星(東京)・福岡市美術館・福岡県立美術館などで開催。
グループ展参加多数(埼玉県立近代美術館、釜山文化会館、上野の森美術館ほか)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA