家族で東京へ。

Processed with VSCOcam with f2 preset eさんの用事と僕の打ち合わせがナイスタイミングで重なったので、1歳になった子供を連れて東京に行ってきました。
航空会社はANAが子連れにやさしいという噂を耳にしていたんですが、実際凄かったです。
帰りの飛行機で子供がぐずり出してからの、スチュワーデスさんたちの連携が素晴らしかった…!

Processed with VSCOcam with g3 preset 青山の生活雑貨とグロッサリー・ビオワインのお店doinelさんへ。打ち合わせと称していろいろお話を伺うことができました(役得)。

Processed with VSCOcam with c1 preset ランドスケーププロダクツの新しいビル「CURATOR’S CUBE」の1Fでは12/1まで「Adam Silverman Exhibition Earth」を開催中。
XLARGEの創業者のひとりが陶芸作品を作ってるって意外でした。
発泡性の釉薬の質感や色合いは珊瑚や溶岩を連想させるけど、色合いはとてもポップで上品。

Processed with VSCOcam with g3 preset 2Fでも12/1までサンフランシスコのst/coの洋服やバッグの展示販売が行われています。
壁のコラージュがスーザン・チャンチオロ展で見た作品に通じる感覚…と思っていたら、代表のMatt Dickさんはスーザンのお友達でした。
(右下の赤いグラフィックはスーザンとの共作とのこと)。

Processed with VSCOcam with c1 preset たまたま持ってたスーザン展のフライヤーを手渡す。マットさんは日本で染色などを学んだあと、サンフランシスコで八木保さんのオフィスに
勤めて独立されたそうで、日本語でお話ができました。コラージュのテープが金色なのは、日本的なイメージなんだそうです。

Processed with VSCOcam with f2 preset このあとに日本茶を飲みに行く予定なのに、7月にPOSTで教えてもらった神保町のカレー屋ボンディを攻める。

Processed with VSCOcam with m5 preset 丸の内の一保堂で煎茶の飲み方を習いつつ、色々聞きまくる。(リサーチ)

Processed with VSCOcam with f2 preset 銀座で心の師匠・菊地敦己さんの展示を見る。

Processed with VSCOcam with f2 preset なぜか日本デザインセンターにお邪魔する。

Processed with VSCOcam with g3 preset (写真は図書スペースです)場違い感アリアリな中、なぜか名刺に書かれたシロクマ印が割と認知されていて驚きました。
憧れの@tatsdesignさんにご挨拶出来たり、伝説の原デザイン研究所をガラス越しにチラ見させて頂きましたよー!
鈴木さんありがとうございました!またお邪魔したいです。

写真はiPhone5+VSCOCAMです。子連れで一眼レフは無理!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA