週末の福岡お出かけ情報(2011年1月編)

週末、僕は法事で福岡に居ないのですが、おすすめがあるので久しぶりのお出かけ情報です。
どれも面白そうなので、「何か面白いことないかなあ」という方は、ぜひぜひ!


(1/24まで)ひたにひたる 〜 天領のまち 大丸・日田展
場所:天神大丸本館8F

大分県日田市の物産展、と言ってしまえば簡単なのですが、
日田のお野菜を使ってゴトウタカコさんがお野菜ベーグルを作ったり、
大好きな料理家の広沢京子さん(COOKLUCK)の実演があったり、
小鹿田焼の器、竹細工、いろんな食材にお食事も…と、文字で書くとイマイチ伝わらないのですが、
日田ってこんなに豊かなところなんだ!と素直に驚けそうなイベントです。
eさんが鮎で作った「鮎ナンプラー」を買いに行ったときには
ここは北海道展!?という盛況ぶりだそうなので、行くなら午前中が狙い目かと…。
こちらで完成度の高いパンフレットも見られますので、要チェックです。


(1/31まで)「Made in Kyushu – くすのきアロマ」展示販売イベント
場所:天神三越8F シーズンスペース

当ブログではおなじみ、KUSU HANDMADEシリーズの雑貨が、三越さんに登場します
(自分が撮った写真がWebでドーンと使って頂いていて、びっくりしました)
これまでは県外の百貨店さんや東急ハンズさんでの取り扱いはあったのですが、
福岡の百貨店さんで扱われるのは初めて、のはずです。

今回はこれまでの商品に加え、バレンタイン用のギフトセットなども並ぶ予定。
個人的におすすめなのはくすのきをそのまま使ったハンガーで、コートなどをかけておくだけで
防虫出来る便利な品です。ホテルや某大手セレクトショップさんなどでも
店内用として利用されたりと、人気商品なんですよー。

デザインを担当しているカタログは、昨年末にリニューアルしたばかりのものなので
こちらも良かったらチェックしてみてください(写真は準備中です…すみません…)。


(1/30まで)-眼鏡予報-Photo exhibition featuring 原田郁子(Clammbon)-
場所:アルバス写真ラボ

眼鏡Webサイト「眼鏡予報 / glasses forecast」発の写真展が警固のアルバスさんで行われます。
クラムボンの原田郁子さんがモデルらしいので、知ってる方も多そうですが…。
1/22[土] 18:30〜は写真を撮られた藤堂正寛さんのトークショー&パーティもあるそうなので
こちらもぜひ。同じ建物にある、トレネさんのランチやディナーも美味しいですよー!


あと、福岡市美術館さんではポスターなどをお手伝いさせていただいている
「大浦こころ展 やわらかな圧力」が3/27まで開催中です。
先日シャガール展が終わってからはポスタースペースにしっかり掲示されています。
ただいま図録のデザイン作業中で、2月半ば頃には販売が始まると思いますので
こちらもよろしくお願いします(手前味噌ですがとっても素敵な本になりそうです)。

同じ期間で開催されている「藍染の美―筒描」展もとっても興味深かったですよー。
筒状の袋に入った糊を絞り出しながら布面に絵を描く「筒描」で描かれた
江戸〜明治時代の布団カバー(でいいのかな?)が展示されているのですが、
絞り出しで描かれたとは思えない、グラフィックデザインとしての完成度の高さに
自分はグラフィックデザイナーを名乗っていいのだろうか…と不安になりました(笑)。

他にも常設されているダリやウォーホルの作品も観られますし、
十二神将像の干支モチーフのデザインはお正月感がありますし
(僕は聖闘士星矢を思い出します…)、大濠公園のセレブスターバックスや
ジョギングに行かれる方は、足を延ばしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA