澤田みかん山(実家)の不知火「さわポン」販売中です。

IMG_0155 IMG_0149 IMG_0169 IMG_0190 IMG_0158 IMG_0173 IMG_0193 IMG_0194 IMG_0163 IMG_0230 IMG_7289 eさんの実家・熊本県芦北郡にある「澤田みかん山」では、毎年12月〜1月にかけて収穫した不知火を
「さわポン」と名付けてオンラインショップで販売しています。
※デコポンと不知火の関係についてはこちら

写真は今年のお正月に帰省したときの、収穫の様子。
子供が軽トラが好きすぎて降りてくれずに、家族が寒い中交代交代で助手席に座り続ける年始でした…。
でも、自然の中で思う存分遊べるのはとても楽しそうで、見ていてこちらも嬉しくなります。

そんなさわポンですが、昨年の天候不順などの理由から例年より出来が悪く、
今年は出荷を取りやめようかという話になっていたところ、それでもいいから欲しいというご要望を頂きました。

そこで、オンラインショップで事情を説明し、それでも欲しいという方は…と告知したところ、
各地の方々から暖かい感想と応援のメッセージとともに注文を頂いて、本当にありがたいねと家族で話しています。

毎年、最初はメールマガジンで告知しているのですが、注文がある程度落ち着いてきたので
ここでも改めて告知させて頂きます。

◯さわポン5kg(2015年 訳あり品) 例年3000円 → 2500円(500円引)
◯さわポン10kg(2015年 訳あり品) 例年5000円 → 4000円(1000円引)

です。
今年の果実は少し皮に黒点が付いていたり、果肉の一部に「す」が入っていたりすることがありますが
オレンジに近い甘味と、日本の柑橘類ならではのさわやかな香り、ずっしりとした果肉の食感を楽しめるのはこの時期だけです。
三迫家では食後に食べることが多いのですが、時期が終わりに近付くと、食事を食べ終わった後もつい、さわポンを求めて
むずむずしてしまうぐらい、毎年の楽しみになっています。

減農薬で安心して食べられるので、お子様にもおすすめですし、
最近では周りに子供がいる友人が増えたので、みんなに実家で採れたものを食べてもらえるのはとても嬉しいです。

SONY DSC SONY DSC 3年前にデザインした「しおり」も一緒にお届けします。

3月末までには販売終了になりますので、良かったらオンラインショップをチェックしてみてください。


澤田みかん山 – 家族で作ったさわポン(不知火)を産地直送でお届けします。
http://www.sawadamikan.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA