[9/15締切]アートマネジメントセミナー「ひらめきをデザインする」連続講座に登壇します。


(公財)福岡市文化芸術振興財団が主催する、地域で活動するアートマネージャーの人材育成と発掘、
そのネットワーク化を目的としたアートマネジメントセミナー「ひらめきをデザインする」連続講座が10月~翌2月まで開催されます。

福岡市文化芸術振興財団さんと以前からお付き合いがあるということもあり、
全7回の講座の2回目に講師として参加させて頂くことになりました。


  ②思考の整理2「チラシづくりに学ぶ企画の編集/演出/発信術」
  日時:10月22日(木)19:00−21:00
  講師:三迫太郎(グラフィックデザイナー・Webディレクター)

  皆さんが企画した展覧会やイベントをどう見せて発信していくか。その思考は「チラシづくり」のプロセスに詰まっています。


昨年、カラマリインクの尾中俊介さん、LOVE FMの三好剛平さんとFUKUOKA ART DATEで行った
「文科系のためのアートチラシ講座」のやや実践編で、普段のお仕事で作っているチラシや印刷物を作る過程と
参加者の皆さんのそれぞれの活動に活かせる部分を上手く結ぶことが出来たらと思っています。

10zineに続いてこちらも告知がギリギリになってしまい、本日(9/15)が締め切りになっていますので
こちらで日程をご確認の上、お申込みください。
いい2時間になるよう、これから準備して臨もうと思います。どうぞよろしくお願いします!


☆9/15(火)申込締切☆
アートマネジメントセミナー 「ひらめきをデザインする」
連続講座 受講者募集中!


(公財)福岡市文化芸術振興財団では、7月に開催したキックオフイベントを経て、10月10日(土)から始まる連続講座の受講者募集しています。
「地域ならではのアートマネジメント」をテーマとし、地元・福岡の方々を中心に講師としてお招きします。
受講申込期間は、【9月1日(火)~9月15日(火)】です!
通し受講でのお申込みとなりますが、キックオフイベントを受講されていない方でも申込み可能です。
(受講できない日程がある場合は、申込み時にお気軽にご相談ください。)
皆さまからのお申込みをお待ちしております!

講師:
◆古賀弥生(アートサポートふくおか 代表/活水女子大学 文学部現代日本文化学科 教授)
◆三迫太郎(グラフィックデザイナー・Webディレクター)
◆佐藤恵一(IAF SHOP*代表)
◆山木裕子(福岡アジア美術館 学芸員)
◆佐々木喜美代(NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター 上席研究員)
◆藤川哲(山口大学 人文学部 教授)
◆樋口龍二(NPO法人まる 代表理事)
◆田北雅裕(九州大学大学院 人間環境学研究院 専任講師)
◆森司(アーツカウンシル東京)
◆宮本初音(アートコーディネーター/ART BASE88)ほか

/////////////
募集情報はこちら
http://artlier.jp/events/detail511.html
本ページ(https://www.facebook.com/ams.ffac)にて講師のプロフィールをご紹介しています。
キックオフイベントのレポートはこちら
http://www.ffac.or.jp/reports/detail34.html
/////////////

【企画概要】
講座日時:平成27年10月~2月/計7回予定
会場:(公財)福岡市文化芸術振興財団 会議室ほか
定員:15名(要事前申込)
対象:アートマネージャー(経験不問)、アートマネジメントや文化芸術に興味のある人
参加費:全7回通し受講
(一般)5,000円
(県外・学生割引※限定5名)3,000円
※プログラム内容・日程などは、諸事情により変更する場合があります。
http://artlier.jp/events/detail511.html

監修:森司(アーツカウンシル東京)
アドバイザー:宮本初音(アートコーディネーター/ART BASE 88)
企画:花田伸一(インディペンデントキュレーター)、三好剛平(Love FM)、笠井優(三菱地所アルティアム ディレクター)、猪股春香((公財)福岡市文化芸術振興財団 事業コーディネーター)
アシスタントスタッフ:古賀昌美(九州大学大学院 芸術工学府 修士課程2年)、熊谷麻友子(九州大学大学院芸術工学府 修士課程1年/ミュージック☆ファクトリー)
主催:(公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡市
助成:一般財団法人 地域創造

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA