2015年ベストiPhone/Androidゲーム「Super Boys – The Big Fight」

002 あっという間の年末。今年はゲーム紹介をしてないな〜、前に記事を書いたのはいつだっけ…と思って調べたら、なんと2年前!
それなりに経験値のある数少ない趣味なので、来年は簡単でもいいからもっと記事を増やしたいです。

というわけで、今年一番遊んだiPhone/Androidのゲームは「Super Boys – The Big Fight」でした。
「Games by Gamers(ゲーマーのためのゲーム)」がコンセプトの香港のメーカーMooff Gamesの作品。

Super Boys – The Big Fight(基本無料)
App StoreGoogle Play


この動画とiPhone ACさんの紹介記事を見て頂けたらどんなゲームかだいたい分かると思いますが
同社がこれまでに発表しているToon Shooters、Maximus、Blackmoor(どれもおすすめなので気になる方は検索してみてください)
のキャラクター+他社のゲーム&映画などのパロディーキャラによるオールスター対戦格闘アクションです。

「ゲーマーのためのゲーム」らしい、動きや演出、効果音などの細かいこだわりは
僕と同世代のゲームが好きだった人なら「こいつら…分かってるな!」とニヤニヤすること請け合い。
異様に多いキャラクターはガチャで入手する形式ですが、無料で遊べる範囲で
全100ステージをクリア出来たし、レアなキャラが単純に強いわけではないので良心的な設計になっていると思います。

006 (1フロア5ステージごとにボスが登場×20フロアの大ボリューム。最初のボスからいろんな意味で危険!)

001 ステージもレアリティが★1のキャラのみとか、チームのリーダーだけで戦うなどバリエーションがあって飽きずに遊べました。
これは自分以外全員ボスのバトルロイヤル。潰し合って消耗したところに攻めこむのがオススメです。

このゲームがリリースされた10月に実はニンテンドー3DSとスマブラも購入したんですが、
3DSの起動が遅かったりネット対戦に時間がかかることもあって
結局、下手すると1ステージが10秒ぐらいで終わってしまうこっちばかり遊んでしまいました…。

スマブラ、コンセプトは大好きなんですけど対戦アクションなのか対戦格闘なのかはっきりしないのが苦手で
星のカービィ(SFC)ぐらいの操作性で遊べるゲームがあったら…と思っていたら
このSuper Boysがリリースされてた次第です。無料で遊べるので、年末年始に暇を持て余している人はぜひ。
無料ゲームというとクリアが無く、延々と作業を続けるのが次第に辛くなってくるものが多いので
ちゃんと攻略できて面白い作品は貴重な存在ですよ〜。

Super Boys – The Big Fight(基本無料)
App StoreGoogle Play


<以下、遊んでいる人向けの攻略の参考になれば>

005 最終ステージクリア時のメンバー。右端のDAISY(LV45)が不動のエースで、ラスボスが強過ぎたので
属性で有利なGLOBULUS(LV19)とBUFFY(LV25)を急遽育成してなんとかクリア。

DAISYは同キャラを何度も合成してレベル上限を上げた状態の
スーパーコンボが強力。発動時の連射はもちろん、同時に発生するオプションを身に着けて
突っ込みながらA、→Aを連打するだけでかなりのダメージに。

BUFFY(中)は技のバランスが良く、投げに体力吸収効果があるのが地味に有り難い。
GLOBULUS(左)は体力が高く、A長押しのオナラの判定が強い。スーパーコンボも
発動後、突っ込んでみたりガード(↓押しっぱなし)しながら攻撃したりと応用力があり便利でした。

004 その他にメインで使っていたキャラ達。左から

ABIGAIL(LV41)… たぶん一番使ったキャラ。A押しっぱなしで飛び込みパンチ→離して投げ発動、で
 大体勝ててしまうという。A+Bのダブルラリアットも使いやすいです。
BEARAMOUNT(LV30)… ★1で使えるABIGAIL的なポジションとして。
ANGELICA(LV35)… 同じく★1。スーパー頭突きが強い。機械系キャラは体力0で自爆ダメージが期待できます。
CLEMENTINE(LV30)… 波動拳コマンドのスパイラルアローが強い。スーパーコンボの雑魚召喚+体力回復も
 サポート要員として優秀。

003 その他、攻略メモ。

◯強化方法は
 ・チーム全体に影響する強化は「POWERS」で「Team Attack」などを購入すると全員が強化される。
 ・個人のステータスは「UPGRADE」でSTATSとSKILLSを上げる(対応する強化アイテムとコインが必要)
  レベルアップはそれぞれの上限が上がるだけで、数値が上がるわけではないので注意。
 ・同じキャラ同士を合成すると最大レベルが5ずつ増えていく。何度も行えるので
  高レベルの★1、★2キャラはコストが低く有利。
 ・「ITEMS」でアイテム装備。
 ・「GOLDBOYS」でサイズとHP10%UP。
 ・チームレベルは総コスト以外に影響なし(だったと思う)。

◯ゲーム設定→ヘルプ(?)にこっそり属性の説明がある。剣→動物→月→機械→人→ドクロ→剣の順に強いので
 どうしても勝てないボスには属性を調整して挑む。

◯WHO’S NEXT?は同じメンバーで5連戦するとアイテムがもらえる。Weekly Achievementでは
 毎週10戦するとチケット50枚がもらえるなど活用できる。

◯MY ROOM→COLLECTでは特定のキャラを揃えているとジェムがもらえる。

◯TRAINは通常ステージを周回した方が効率が良いので使う必要なし。


久しぶりにゲームの紹介を更新すると、頭のなかが中学生に戻るような錯覚を覚えて楽しいです。
Mooff Gamesは現在、Unityを使ったGauntletライクなゲームDungeon Time
オープンワールドゲームSpace Time™も企画中のようです。これまでのゲームを遊んでいると
ちゃんと収益が上がっているのか心配になりますが、次回作が出たら迷わず遊ばせてもらうつもりです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA