taromagazine™ / taro misako
澤田みかん山・2011年1月の収穫
/
2011.2.4

今年のお正月は北九州の実家で年越しして、元日から熊本・津奈木町のeさんの実家(澤田みかん山)へ。

DSC_0154 年末のお餅つきには間に合いませんでしたが、蒸し器が干されていました。
お餅、毎年おすそ分けして頂くのですが、美味しいんですよー。
【2/5 訂正】これ、蒸し器じゃなくてお餅を並べるためのものだったみたいです。失礼しました!

DSC_0141 年末年始で雪が積もっていたのはだいぶ溶けていましたが、まだ少しちらほらと。

DSC_0144 デコポンは周りの気温が下がり過ぎると凍ってしまい、商品にならなくなるため
急いで収穫しないといけない…ということで、これはぜひお手伝いを!と
思っていたのですが、持病の偏頭痛が発生してしまい、正月早々寝こんでしまうことに…。
去年も寝過ごしてしまったりと、イマイチいい所を見せられていない気がします…。

写真は体調が戻ってきてから撮ったもの。
家の一部にこれだけ緑があるので、空気はものすごく綺麗です。

去年が大豊作だったので今年は数が少なめですが、その分美味しさが詰まっていますように。

DSC_0113 これは野鳥が食べてしまったデコポン。すごく…上手です。
反対側から見ると普通に見えるので、収穫するときにうっかり間違えてしまうこともあるみたいですよー。

DSC_0172 毎年、家族みんなで収穫をしています。今年の出来はいかがでしょう?



おばあちゃんはとにかく丁寧で作業が早い!熟練の腕前で黙々と収穫していきます。
帽子の模様もかわいいですね!

DSC_0186 収穫されたデコポンは酸味を和らげるため、コンテナに入れて倉庫で2〜3ヶ月眠ります。
3月末にはホームページで通販できると思いますので、そのときはお知らせしますね!