taromagazine™ / taro misako
天元突破グレンラガン(紅蓮篇・螺巌篇)感想
未分類
/
2009.5.18

劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD]

放送当時、激しくハマっていた天元突破グレンラガン
TV版を再編集した劇場版「紅蓮篇(前編)」に引き続き、「螺巌篇(後編)」を観てきました。

やはり「時空列断バーストスピニングパンチ」のシーンは最高だなあ
(宇宙が「パリーン!」という音を立てて割れちゃう☆)などと
思いっきり楽しんできたのですが、何かが物足りない気がしてモヤモヤモヤモヤ…。

劇場版に限らず、グレンラガン自体に少し引っかかることがあるので
素直に大好き!と言えないのが悲しいところです。
このあたり、もうちょっと考えてみたいところ。

映画自体は映像のクオリティも高くストーリーも分かりやすいので、
TVで観られなかった!という方は、劇場版から入門するのもいいと思いますよー。

00111

とりあえずもっと勉強せねば!ということで、Amazonの古本コーナーで
元ネタになっているというマンガ版ゲッターロボを買ってきました。
「あばよ、ダチ公」とか、元ネタはこれだったのねーと楽しんでおります。

次は「ゲッターロボ號」と「ゲッターロボアーク」も読まなきゃー
OVA版ゲッターも手を出してなかったから、この機会に攻めてみようっと。


リボルテックヤマグチ No.50 グレンラガン