【低山部】Stage4 – 太宰府の「難所ヶ滝」を観に行こう

「こんばんは。太宰府・竈門神社の鹿です。タロウのやつ、自分のデジカメが重たいからって
かねこさんにOLYMPUS E-P1(女子に大人気のマイクロ一眼)を借りたらしいですよ。」

…というわけで、低山部の「低山」の定義、500mを超える宝満山(標高829.6m)に2/5(土)、登ってきました。
参加者は_simoさんurarakaさんusaoさんkanekomeganeさんと僕の5名。
本当は8人で参加するはずだったのですが、直前で仕事の都合や急な体調不良などで3人がお休みに。
登る前から戦いは始まっていました…。

今回、初めての雪山ということで、手持ちの登山っぽい装備

◎GREGORYのデイバッグ
◎THE NORTH FACEのゴアテックス登山ブーツ
◎メーカー不明の厚手のニット帽
◎ユニクロのヒートテックインナー上下
◎無印良品のカシミアコットンニット(薄手)
◎THERMOSのサーモマグ

に加え、

◎patagoniaのレインジャケット&パンツ
◎モンベルのフリースインナー、防水グローブ、4本爪アイゼン
◎Panasonicのヘッドランプ

を新規購入。アウトドア業界が元気な理由が分かった気がしました…。
好日山荘さん、ラリーグラスさん、モンベルさん、パタゴニアさんの皆さん、
初心者にやさしいアドバイスをありがとうございました。

以下、写真とコメントで振り返ってみます。

002 スタート地点の竈門神社から、さっそく道に迷いつつもたどり着いた、愛嶽山(439m)の山頂。
これぐらいの標高になると、少しずつ涼しくなってきました。

003 ここから宝満山に向かうと、少しずつ景色が白くなってきたので…

004 少し早いけどアイゼン投入!写真はかねこさんの「チェーンスパイク」というものですが、
靴に金属製の爪を取り付けて、雪で足場が悪い時にグリップ力を高めようというアイテムです。
さらに雪が靴の中に入らないように、専用のスパッツも装着します。
僕はケチって買わなかったので、雪が深いところではけっこう大変でした…。

005 冬場の登山は初めてですが、雪で道が見えないのでルートが分からず、
通常より大幅に時間をロスすることに…ひょっとして遭難…!?みたいなシーンも
ところどころであった気がします。携帯のGPSのおかげで大まかな現在地が分かったのが
救いでしたね…(恐ろしい!)今後はちゃんと地図を用意せねば…!と反省しました。

雪で見えない穴に落ちるかねこさん。うわー恐ろしい!と思っていたら
このあと5、6回ぐらいは僕もはまることに。

006 そしてようやく到着した頂上…の近くのキャンプセンターでランチ休憩。
他のテーブルでは熟練っぽいおじさまたちが、カセットコンロ持参で鍋&お酒で盛り上がってました。
荷物のサイズもすごかった…。もちろん山ガールはいませんでした(低山部は女子、募集中ですよ)!

008 この日のお昼はサンドイッチとホットサンド。おにぎりは冷たくなって食べづらいと聞いていたので。
簡単に具材をパンで挟んで持って行こうと思っていたら、eさんが一緒に起きてホットサンドにしてくれました
(ありがとう!)。作ってから時間が経ってるので、見た目はくたっとしていますが
メープルシロップで焼いたチキンソテーとルッコラ、マスタードのやつが特に美味しかったです。

こちらはラーメン組。お湯を入れる水筒、THERMOS派と象印派に分かれたのですが
象印の方が保温力が高かったようでした。美味しそう!

010 この時点で14時を回っていたので、ここからはすみやかに目的地「難所ヶ滝」へ。
下りの急斜面で滑る人、続出でした(もちろん僕含む)。

009 休憩の合間に小さな雪だるまを作ったら、みんなが顔をつけてくれました。

そしてたどり着いた「難所ヶ滝」は、想像していたよりもすごい存在感!
011 012 013 014 だいぶ溶けかかっていたけど、そこだけ時間が止まっているみたいで綺麗だったー。



動画はこんな感じ。今回来られなかったメンバーがいるので、またみんなで来てもいいなあと思いました。

015 日没が近づいてきたので、急いで退散…。

016 無事に昭和の森キャンプ場に下山してきたときには、タイムリミットギリギリでした。
半分ネタになりかけていたヘッドランプは使わなかったけど、あと1時間遅れてたら危なかったですね。
今後はこの高さはあまり登らないと思うけど(低山部だし)、気を付けねば…と思いました。

しかし今回も、普段は見られない景色と体験の連続で、すっっごく面白かったです。
代表のsimoさん、メンバーのみなさん、今回も本当にありがとうございました!

017 ちなみに打ち上げは、警固の「牛’z」で伊万里牛食べ放題でした。
全員バテバテで食べ放題を活かせてない感はありましたが…楽しかったですね!

あ、あとお借りしたE-P1(PLフィルター付き)は登山に必死で、いつもに増して
相当ラフに撮影していたのですが、初めてでも操作は分かりやすいし、
コンパクトなボディだけど普通にいつもの一眼レフ(D40)の代わりに使えそうで、
さすが人気のカメラだなあ!と思いました。
かねこさん、ありがとうございました!今度フィルムで撮った写真も見せて下さいね!


【他の参加者のブログはこちら】
beelablog – 低山部 Stage4 | 愛嶽山〜宝満山〜仏頂山〜難所ヶ滝〜昭和の森
>LOG » 行ってきました低山部>宝満山〜凍りついた滝、難所ヶ滝・自然編

7件のコメント

  1. マツモトですー - 6年 ago

    おはようございます。お邪魔します( ´ ▽ ` )ノ
     
    宝満山、うちの常務が登り続けてる山ですが、思った以上にハードな登山なんですね!
    小学校の頃の遠足でしかイメージなかったので、ビックリしました。
    これは確かにしっかり装備でないと危険すぎる。
    でも途中の凍った滝とか、雪だるま(カワイイ!)とかは
    この時期、これだけの苦労をしないと出会えない感動ですね!
    モニターを通して、素晴らしいものを見せて頂きました。
    ありがとうございます!
     
    もう筋肉痛はきましたか?( ´艸`)
    低山部の今後の活躍も楽しみにしております。

  2. うき♪ - 6年 ago

    私も1/30に行ったよ〜。
    私たちは昭和の森側から登ったので
    そう大変でもなかったよ^^
    良いコースだよね〜。
    福岡の話なのに、どこ???って言われるよね。
    せっかくアイゼンも買ったし、
    また来年行きたいと思ってまーす。

  3. kaneko - 6年 ago

    どうも、コケ担当です。そしてまだ筋肉痛です。
    最後の肉が良い感じにテカってますな。
    フィルム写真、ちゃんと撮れてたらアップしまーす(汗)

  4. タロウ - 6年 ago

    マツモトさん>
    こんにちは!雪が積もると一気に難しくなるらしいですよー。
    大変だった分、素敵な景色は堪能させていただきました!

    筋肉痛は…それが、なぜかまだ来なくて、1週間後ぐらいに来たらどうしよう…と震えています(笑)
    今後もいろいろと出かける予定なので、お楽しみに!です。

    うきさん>
    おお、奇遇でしたね!
    結局7時間ぐらいは山の中にいたので、ちょっと無理しすぎたかもしれません…。
    僕もせっかく買ったので、冬が終わる前にどこかに行ってみようと思います!

    かねこさん>
    いえいえ!simoさん以外はみんなこけてたから大丈夫ですよー!
    写真、全体的に暗めで大人しい色合いで撮れてたので、結局iPhotoレベルでいじっちゃいました…(台無し)。
    普段使わないカメラを使うと新鮮ですね。ありがとうございました!

  5. nas - 6年 ago

    はじめまして
    いつも楽しく日記読ませていただいてます。

    それでお聞きしたい事があるんですが、前に戦争に行くわけでもないのというタイトルで書いていたコンバットゲーム屋で買ったというカラフルな手袋は何ていうお店なんですか?よろしければ教えてください

  6. タロウ - 6年 ago

    あ、すみません!お返事できてませんでした…。
    手袋、警固の「SWAT」っていうお店なんですけど、
    http://swat.bz/

    最近は置かれてないみたいです。
    手づくりっぽかったので、一時的なものだったのかもですね。

  7. nas - 6年 ago

    いえいえ、swatていうお店なんですか、わざわざありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA