「EXHIBITION」6/1-3:Interior Lifestyle Tokyoに出展します

mt 佐賀県有田焼創業400年プロジェクトから生まれた磁器ブランド「masira / ましら」が
6月1日(水)〜3日(金)に東京ビッグサイトで行われるInterior Lifestyle Tokyo(インテリアライフスタイル展)で発表されます。
(西1ホール 1-160 / NPO メイド・イン・ジャパン・プロジェクト 佐賀県有田焼創業400年事業実行委員会)

今回はネーミング・コンセプト作りのサポート・ロゴ・ビジュアル・印刷物関係のデザインを担当しています。
詳細は後日こちらでも紹介すると思いますが、会場に行かれる方はぜひ実物を手に取って見て頂けたら嬉しいです。
僕も明日6/1の午後には会場のどこかにいると思います。


masira / ましら – Arita, Japan
「masira / ましら」は陶悦窯十四代・今村堅一による磁器ブランドです。
長崎県三川内に創業し、1641年から平戸藩の御用窯となり作陶を続けた三代目が当時の殿様から賜った
「如猿(じょえん=ましらのごと如し)という名前から生まれました。
三河内の細工の技と、佐賀県有田に窯を移した十二代・今村鹿男の時代から磨き上げた器作り・釉薬の技から生まれる天草陶石の「筒」たち。
特定の用途を定めず「日用の道具」として使われることで、使う人や場所に馴染み、生活を彩る品へと変わっていきます。
http://masira.jp


その他にも以下のお客さんが出展しています。
◯NAKAMURA(西2-229)…佐賀の木材・雑貨メーカー。デザイン全般をサポートしているKUSU HANDMADEなどが並んでいると思います。
◯KIHARA(西2-225)…佐賀・有田の商社。Webサイトのデザインを担当しています。
◯LAPUAN KANKURIT / ビオトープ(アトリウムA-34)…Webサイトのデザインを担当しているdoinelさんの会社のブースです。
◯東京西海(西3-107)…西海陶器(長崎・波佐見)の別会社。「Common」「Sabato」を出展予定とのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA