[ARTNE]「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」オープニングトーク


九州のアート・カルチャーWebマガジン「ARTNE」に、「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」オープニングトークのレポートを書きました。

【レポート】デザイナーが語る!ディック・ブルーナのシンプルの秘密とは?
https://artne.jp/report/66
※記事タイトルは編集部によるものです。

ゲストの菊地敦己さん・中村至男さんのお話がとても興味深かったので、これは会場の声をそのまま届けるのが読む人も嬉しいはず…と10000字近い文字起こしをしたところ、会場のアルティアムのサイトでも同じことを考えられてたみたいで(http://artium.jp/nandr/report/20170616_6503/)、こちらは文字数を半分ぐらいに圧縮して自分のコメントを挟むことで急遽、差別化を図りました。それぞれに入っている校正も微妙に違ったりするので、読み比べてみると面白いかもしれません。


普段は読み手の立場になることが多いので、自分が原稿を書いてみることで、校正によって表現が穏やかになっていく様子や、逆に正確に伝えたい部分の表現の変化などについて考察することができたのも、菊地さんの活動を長年チェックしているので嬉しい体験でした。

「シンプルの正体」は三菱地所アルティアムで2017/7/2(日)まで。アルトネのクーポン(https://artne.jp/coupon/51)持参で粗品も貰えるみたいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA