山鹿のzine “YO HE HO” for “6本松の10zine”

11月も後半に入り、すっかり寒くなってきましたね。
我が家では今年初めて「こたつ(無印良品)」を購入しました。子供の食べこぼしは気になるものの、これで家族が健康で居られたら安いものだ…と期待しています。

さてさて、六本松 蔦屋書店では11/26(日)まで10zine久しぶりのイベント「6本松の10zine」を開催中です。今回は参加人数は控えめですが、新旧作がぎゅっと並ぶ、良い棚ができている気がします。
週末の11/25(土)、26(日)にはメンバーが交代で店頭に入り、販売会も行います。

イベントに合わせて、16ページの小さなzineを作りました。今年2月に「ててて見本市」で発表した「TÔRÔスタンドモビール」の制作がきっかけで繋がった、熊本県山鹿市の「山鹿灯籠まつり(上がり灯籠)」を訪ねた写真と文章の記録です。

8月に写真を撮ってブログにUPしようと思っていたものがそのままになっていたので、ブログ1記事分ぐらいのボリュームにまとめてzineの形にしました。後日ブログにも同じものをUPする予定なので、違いを楽しんで頂けたら…と思います。

久しぶりにzineを制作しましたが、作ろうと思ったときの気持ちをそのまま受け手に届けられる、良いメディアだなあと再認識しました。他の人のzineもそれぞれ違った面白さがありますので、会場でチェックしてみてください。


6本松の10zine
http://10zine.org/archives/3905

◯会期
11/20(月)~26(日) 7:00〜23:00
※販売は25(土)、26(日)の10:00〜18:00のみになります。

◯会場
六本松 蔦屋書店 アートスペース(Google Map
https://store.tsite.jp/ropponmatsu/

◯コンセプト
自作の文章や絵、写真などを自分の手で印刷・製本する『zine(ジン)』のイベントを
福岡・佐賀を拠点に開催してきた『10zine(テンジン)』。
今回は20名以上の出展者が集まり、六本松 蔦屋書店にて展示販売を行います。
好きなことをzineにしたい!伝えたいことを発信したい!という想いや
自由な発想で作られた、さまざまな作品たちが並びます。
誰でも簡単に始められるのがzineのいいところ。
zineってなんだろう?という初めての方も、まずは手に取ってみてください。

◯参加メンバー/zine
松本千里/京極街のねこぱんだ
三迫太郎/YO HE HO
南舘崇夫/travel
akka/midnight kitchen
中山鈴奈/lady
スガノアヤ/301-5108 su-ji kotoba
田代みき/アメリ/SEROTONiN vol.5/Window #1
田代みき/SEROTONiN vol.5
hyanahyu/mamimumeiiiiii/焦点 ishi zine vol.1
浜田ゆり子/Animal/Animal (ポストカードセット)
ay./I Need Color/I Need Girl
井川大樹/ぎぶるうぇい
上野太輔/TIROL
中田寛昭/FURUGAMI
藤 七海/Lost in Summer
BGM zine/BGM zine
かわのりこ/極私的文芸誌 夜食/On the road(そして海へ)
馬場 通友/3
イシミチヨ/わたしのお気に入り/Memoirs
ふるかわあい/まめパン
しろまゆい/Air portrait
永尾仁/プールランド
宇佐幸弘/月刊 宇佐幸弘
描生/描生/塗り絵
山下大貴/墨
ひらたんな/カフェの神様
Miho/わたしと鶴〜好きなバンドが出来ました〜

◯10zineについて
10zine(テンジン)は、福岡を中心としたzine・リトルプレスのイベント&レーベルです。
さまざまな職業の人が集まり、zineという気軽に参加でき、発信できるメディアを通じて
それぞれの作品を定期的なイベントと、Web上で発表していきます。
「思い立ったらすぐ実行(Do It Now)」の精神で、それぞれの普段の活動とは
少し違った側面が見える作品ができたらいいな、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA