taromagazine™ / taro misako
INTERMISSION
ブログ更新31日目。
/
2018.6.14


ブログの毎日更新を始めて31日目になりました。何度か危ないタイミングもあったけど、意外とこなせてしまって驚いています。
以前からここを読んでくれている人からすれば「前からしょっちゅう更新していたし、出来て当たり前でしょ」と思われるかもしれません。でも、自分にとっては大きな進歩だったんです。

20代の頃は無邪気に「〇〇に行ってきたけど良かった」「ランチが美味しかった」みたいなことを書いてきたんですが、5年前に子供が産まれてからは次第に更新の時間やエネルギーが不足がちになりました。

内容についても、社会的にも職業的にもいい歳になってきた人が書くことが「ご飯が美味しい」とかでは格好悪いのでは…とか、仕事の実績を載せるときにも、周りの人のポートフォリオサイトのように綺麗な写真が撮れないから載せられない…みたいなことを考えるようになり、更新が遠ざかっていた気がします。
その結果、自分にとってアウトプットの機会が減ってしまい、それによって得られるはずだった周りの反応や、インプットが無くなっていたことが、自分にとって漠然とした不安や不完全燃焼感に繋がっていたなあと、振り返って思います。

改めて、毎日更新をすると決めて続けてみると、内容の程度はさておき、自分の中にある様々な物事を写真や文章で表に出すことで、考えていることの整理になったり、「いいね!」やアクセス解析、「読んだよ」「毎日更新していて偉い」などと言ってもらうことで、自分にとっての毎日のモチベーションや、ブログを書くことでしか得られない感情の変化が起こっていると思います。

普段の仕事にとっても、野球で言う素振りというか、ウォーミングアップや気分転換になっていると思うので、このまま続けて良い習慣になりますように…というのがここ1ヶ月の感想です。


写真は今朝のマヌコーヒークジラ展の入り口。今日は午後から佐賀に出張で、夜は飲み会で更新できないかもしれないので往復の特急の中でブログを更新しています。…というのは内容がまとまっていないことの言い訳ですが、これでいいのだ!と思うようにして、これから公開ボタンを押します。ポチッ!