taromagazine™ / taro misako
SkyFonts
Google FontsをMac上で使える「SkyFonts」
/
2018.7.22

Googleの無料で使えるWebフォントサービス「Google Fonts」。収録フォントの質のばらつきはあるものの、サイト自体の使いやすさやバリエーションの豊富さで、ときどき利用しています(taromagazineでもNoto Sansを使ってる)。

そんなGoogle FontsをPC/Macのデスクトップ上でも利用できるアプリケーションが「Sky Fonts」です。

さっそく使い方を説明。まずは提供元のFonts.comのこのページにアクセスします。
ボタンが2つ並んでいるので、左側の「Install SkyFonts」をクリックしてアプリケーションをインストール。
インストール出来たら、右側の「Browse Google Fonts」をクリックします。

Google Fontsを検索する画面が出てくるので、好きなフォントを選択して、フォント単体を追加するかファミリー全体を追加するかを選んで「追加」をクリックで完了。
これでIllustratorなどでGoogle Fontsを使えるようになります。

SkyFontsはフォントショップのFonts.comが提供していて、Google Fontsの他にもFonts.com、Myfontsなどのフォントのデスクトップへのダウンロードにも対応しています。
僕はFonts.comを契約しているんですが、月9.99ドルでDIN Nextなどのプロ用の欧文フォントが気軽にデスクトップ上で使い放題なのでおすすめですよ〜(気軽すぎて有り難みが無くなるのだけが悩み)。