taromagazine™ / taro misako
KINTSUGI
8月3日〜5日 京都の金継工房リウム、B・B・B POTTERSで出張金継ぎ相談会を開催
/
2018.7.28


TouRouやかぐわしのプロデュースでお世話になっている、永田宙郷さんが京都で運営されている「金継工房リウム」が、薬院のB・B・B POTTERSにやってきます。リウム、京都に行ったときに見学させて頂いたのですが、スタッフの方がとても丁寧に金継ぎのことを説明してくださって、金継ぎの世界に興味が湧いたのを覚えています。
金継ぎの見学や説明を聞きに行くだけでもOKと書かれていましたし、興味がある方は足を運んでみられてはいかがでしょうか。僕も割ってしまったプロダクトを持っていってみようと思っています。

以下、リウムさんのfacebookページより。余談ですがリウムのWebサイトのデザイン、1ページに情報が綺麗に纏まっていて好きです。



8月3日〜5日の3日間、福岡薬院のB・B・B POTTERSにて金継ぎ出張相談会を開催します。
福岡を代表するライフスタイルショップであり、長年にわたって生活で永く使える食器や道具を紹介されているB・B・B POTTERSさんとともに、大切に使い続けるためのお直しを受け付けたいと思います。

<会場>
B・B・B POTTERS 2階
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1−8−8
http://www.bbbpotters.com
[MAP] https://goo.gl/maps/x7fCAH17Prt

<日程>
8月3日金曜日 12時〜18時
8月4日土曜日 12時〜18時
8月5日日曜日 12時〜18時

<よくある質問Q&A>
Q:事前予約は必要ですか?
A:両方とも事前予約は不要です。お直しされたい器をご持参ください。
Q:高級な器じゃないけど直してもらえますか?
A:はい。お気に入りのマグカップやお子さんの思い出のお皿などのお直しもよく相談いただきます。お気軽にお持ちください。
Q:ガラスの器は直せますか?
A:はい。ただし、ガラスの場合は小さな割れや欠け、2〜3個のパーツでの割れまではお引き受けしておりますが、細かな割れやパーツのおおいお直しは現在、対応しておりません。ご了承ください。
Q:金継ぎしてもらうのに幾らくらいかかりますか?
A:小さなお直しは3000円程度から承っています。直し方や破損の状態でも変わりますが、7000円~10000円程度の御見積になる事が多いです。こだわりの器に買い直すのと一緒くらいのイメージです。
Q:どのように金額を見積もるのですか?
A:①基本作業費+②接着方法(天然漆or人工樹脂)/仕上げ方法+③破損サイズの3項目を合計して御見積をお出しします。価格表を見て頂きながら目の前で計測し積算していきます。
Q:直すのにどのくらいの期間かかりますか?
A:接着方法によりますが、人工樹脂による簡易継ぎであれば、おおよそ1ヶ月半〜2ヶ月程度、漆での世着と仕上げであれば2〜3ヶ月の時間をいただいています。
Q:見学だけいってもいいですか?
A:はい。お持ち込みのお客様がおられないタイミングであれば、金継ぎのことなど紹介、説明させていただきます。
Q:どんな職人が金継ぎしているの?
A:リウムの職人は永く、漆芸に関わって来た職人達です。現在、3名の職人が交互に工房で作業しています。当日はその中から1名の職人が会場に出張します。

https://kintsugi-rium.blogspot.com/2018/07/85-bbb-potters.html