taromagazine™ / taro misako
Directors 10th Anniversary
FUJITOの旗艦店『Directors』が10周年
/
2018.8.17

8年前にWebサイトを制作させて頂いた、福岡のファッションブランド『FUJITO』。
その旗艦店『Directors』が10周年ということで、アニバーサリーアイテムの販売などさまざまな展開が行われています。

今日は10周年記念イベントが行われているということで、ご挨拶に伺ってきました。

この手のイベント、開始直後に行きがち。さっそくお客さんたちが集まり始めていました。

10周年の目玉は地元リョーユーパンの人気パン「マンハッタン」とのコラボレーションアイテムたち。入り口のスケートデッキにはマンハッタンとFUJITO SKATEBOARDINGのロゴが入って我々をお出迎え。

レセプションのおつまみにも、カットされたマンハッタンが!これ、僕も大好きなパンなんです。
1974(昭和49)年に発売されたロングヒット商品で、開発担当者がニューヨークのマンハッタンで見つけた商品を参考にしたため、『マンハッタン』というネーミングになったんだとか。
1個で430kcalという驚異的なカロリーを誇るため、僕は出張とか撮影の仕事といった、「この後いつ食事をとれるか分からない…」というときに食べたりしますね…と話したら、代表の藤戸さんも激しく同意してくれました。

肝心のコラボアイテムの写真を撮り忘れましたが、マンハッタンのオーセンティックなロゴ(写真はこちら)がFUJITOの世界観に不思議とマッチして、格好良かったです。

アーティストの八頭司昂さんによるライブドローイングの様子を眺めながらお店を後に。

Directorsさんには10年前に仕事繋がりで連れて行ってもらって以来、Webを作らせてもらったり、いろんなイベントに参加させて頂いたり、PERHAPSの北島さんと出会ったのもここだったし、人生に影響を受けているショップだと思います。藤戸さん、これからもよろしくお願いします!