taromagazine™ / taro misako
Pâtisserie au fil du jour
桜坂のケーキ店『Pâtisserie au fil du jour』
/
2018.8.18

久しぶりに2人で過ごす時間が出来たので、妻のeさんが行ってみたかったという近所のケーキ店に。
2015年に桜坂にオープンした『Pâtisserie au fil du jour(オー フィル ドゥ ジュール)』です。

初めて行くお店で、他に用事もあったのでイートイン出来るといいね…と話していたんですが、
ちょうど小さなテーブル1つだけのイートインスペースがあったので、そこに座らせてもらいました。
※Web上でテーブルは夏季限定というクチコミがありました。

注文したケーキは、写真のように大きなお皿にサーブされて出てきます。
お皿にはチョコレートと金粉で綺麗にデコレーションされていて、テイクアウトと同じ値段でこのサービスは嬉しいです。

僕が頼んだのはシトロンタルト。表面はカリッ、中はふわっとしたメレンゲの下には生クリームとレモンのコンフィ、カスタード。タルトの生地も他の要素と調和の取れた食べやすい薄さ・固さで、バランスがとても良い一品でした。これが飲み物とセットで1000円しないのは、とてもお得だと思います。

このお店のケーキ、素材をそのまま使ったというより、必ず一手間が加えてあるような凝ったものが多くて福岡では珍しいタイプだなと思ったんですが、パリの5つ星ホテル『ル・ブリストル』で日本人初のスーシェフとして働かれていて、日本に戻る際に東京ではなく地元の福岡を選んで戻ってきたというインタビューを読んで納得。

◯福岡のスイーツ界に新風。クリエイターとして地元福岡を盛り上げる「オー フィル ドゥ ジュール」のこだわり。
https://cake.tokyo/18253

食べ終わったあとには焼き菓子の試食も持ってきて頂いたり、至れり尽くせりの時間を過ごしました。
六本松の『パティスリー・ニコ』とか、近所に美味しいケーキ店が多いのは嬉しいです。


Pâtisserie au fil du jour
福岡市中央区桜坂1-14-9(MAP
TEL092-231-8607
→facebookページ