taromagazine™ / taro misako
MORISAWA PASSPORT
MORISAWA PASSPORTダイレクトでライセンス更新
/
2018.8.28


毎年恒例、モリサワパスポート(プロ用フォントの年間契約)の更新の時期。
いつものように、最安値の更新専用パックをAmazonでを買おうとしたら、販売が終了してる…!
モリサワに電話してみたら、パッケージ版の更新専用パックの販売は終了しましたとのこと。

パッケージ版ではなく、ソフトウェアカード版ならヨドバシ・ビックカメラなどで販売していますということで
価格を確認してみたら、直接更新する価格(僕の場合は5年目以降の価格で45000円)よりちょっと高め。
結局、モリサワと直接やり取りして更新することにしました。

これまでは見積書に捺印して、販売店に持っていかないと行けなかったのが、2016年からは『MORISAWA PASSPORTダイレクト』というサービスが始まっていて、これに登録すると、クレジットカードでその場で決済・更新ができるみたい。あとでやってみようっと。


余談ですが、モリサワのフォント、最近はあまり使っていません。フォントワークスの同様のサービス『LETS』を契約していて、そっちを使うことの方が増えたからかもしれませんが、15年以上使い続けてきたので、リュウミンとかゴシックMBとか、ちょっと飽きてきたのかも。
唯一使っている『こぶりなゴシック』も、パッケージ版を持っているし、アシスタント用のモリサワパスポートは更新しないようにしようかなと思っています。

モリサワさん、いっそのこと全部オンライン決済に切り替えて、その分、安くなりませんかね。