taromagazine™ / taro misako
SHOOTING DAY 2
山鹿灯籠の撮影、2日目。
/
2019.1.11

ヤマノテ山鹿灯籠プロジェクトの撮影、2日目はやましんさんのカーシェアで山鹿の町へ。
今日の靴下とお揃いの蛍光イエローの車でテンションが上がる。これだけ派手な色だとレンタカー感も無くていいな。

午前中は灯籠師の中村潤弥さんの工房で制作風景の映像を撮影。これを見るのも三年目だけど、同じ動きを何度も何度も繰り返すことで生まれる所作はとても美しいと思う。映像をみんなに見てもらうのが楽しみ。

午後は近所のギャラリーをお借りしてモビールやアロマディフューザー「かぐわし」の撮影。写真はテーブルの上に無造作に置かれていた、石に竹を巻き付けた作品。すごく欲しかったけど非売品とのこと。残念。昨日はorganさんで石にレザーを巻き付けた作品に目が止まった。石ブーム、来てるんだろうか。

急遽発生した追加の撮影も上手く行って良かった。まだ撮影は少し残ってるけど、やっとひと息つけた気がする。


帰りに小腹が空いたね…と立ち寄った、山鹿温泉プラザの食堂「ひろ瀬」の和風ちゃんぽん。
コンソメのような透明のスープに太めのたまご麺のしっかりした食感が楽しい一品。550円というスターバックスラテかな?と思っちゃうぐらいのお手頃さも魅力だった。また行こう。