taromagazine™ / taro misako
Fds
福岡デザイン専門学校 卒業制作展
/
2019.2.4

事務所にMacを置いてきたのでスマホから更新。
非常勤講師をしているFDSこと福岡デザイン専門学校の卒業制作展が明日(2/5)まで、福岡アジア美術館(3年生)と学校1Fギャラリー(4年生)で行われています。
FDSは3年制と4年制を選べるシステムになっていて、僕の担当は3年生…なんだけど、講評するのに夢中で写真を撮れなかったので、4年生の作品の一部を紹介します。

僕も大好きな青空文庫についてアニメーションで解説するインフォメーション展示。それぞれの画面はタブレットかな?真ん中にはいろんな作品の表紙を自分でデザインしたものが動くようになっていて、手数が凄い。

自分で作ったフォントをダウンロードできるWebサイトと、それを使ったインスタレーション。脚立とか、そのへんにあるものを上手く使った空間づくりがすごくハマっていて悔しい…。

自作のZINEのような雑誌とその展示。ピンク色についてのコラムに全俺が泣いた…!

僕自身が依頼を受けない制作を行うことがほとんど無いので、自分のモチベーションだけでこれだけのものを作り上げられる意思と、それを形にできる技術に素直に感心します。みんなすごい!

tags: