taromagazine™ / taro misako
FRIDAY
金曜日の記録
/
2019.2.8

久しぶりのお客さんからの連絡で13時に赤坂で打ち合わせ。出発するのが遅れて、お昼を食べる時間があまり無い…と思って初めての「うどん大學」で牛すじうどん780円。牛肉を使ってるから仕方ないかもしれないけど、ちょっと割高だったかな。うどんは赤坂だと「松島」が美味しいと思う。

打ち合わせは地域の食品のブランディング的な案件。元々好きな地域だし、それなりに規模があるので自分の作ったものが多くの人に届きそうで嬉しいお仕事。先日の商業施設についてのブログを読んで、広告代理店的な派手で分かりやすいデザインではなく、僕のデザインが合うと思って連絡してみたとのこと。いい仕事にしたいと思う。


帰りにDESCENTE BLANCのお店を通りがかったので、スタッフの福田さんにスキーマ建築計画の空間を見てもらおうと入ってみた…ら、うっかり春物のカットソーを買ってしまった(8300円)。ナイロン製、オフホワイトのサーマル生地で作られた長袖のタートルネック。Uniqlo Uのウールの白タートルを気に入って着ているんだけど、白いのでこまめに洗濯しないと汗染みが出来るのが気になっていたので、ガンガン着られる白タートルを求めて購入。
AURALEEのの岩井さんによるデザイナーズな商品だけど、ナイロン素材だからか1万円以内で買えるのでお手頃だと思う…たぶん。もちろんUniqloとかに比べると高いんだけど、出番が多いので元は取れるはずだ。

この日はまだセール期間が続いていて、普段は空いていない2Fのスペースにもセール商品が並んでいて、中を見ることができた。小さなキッチンが設置されていて、ここでレセプションとかイベントを開いたりするんだろうな。
写真は2Fから降りるときに見えた中庭の様子。


事務所に戻って先程のブランディングの概算見積もりをさっそく作成…する前に、シェア仲間の江副さんに相談して予算感を調整しておく。これで自分たちだけで対応できなくなったときも、江副さんにお願いできるだけの余力を残した見積りが準備できた。シェアオフィスはこういう話がその場でサッとできるからとても有り難い…し、自分たちも他の人たちのために何か役に立てればなと思う。

そうこうしている内に別のお客さんから電話があり、ブランディングを手がけている生産者さんがお店を出すことになったので、それにまつわるデザインをすることに。まずは現地に行かねば。車で事務所から2時間近くかかるけど、少し前に山鹿行きで練習したばかりだからなんとかなるはず。


…まだまだ仕事は続くけど、息抜きにこの記事を書いているところ。
出来事をつらつらと書けば面白さはさておき、いくらでも書けるな〜。
週末は3連休だけど、まだ何の予定も立ててない。さてどうなることか。

気がつけば仕事の実績も今年に入ってからぜんぜん更新していないので、そろそろ更新しないと。


tags: