taromagazine™ / taro misako
Burberry
バーバリーの古着トレンチコート
/
2019.3.21

数年前に大名の古着屋で買った、バーバリーのトレンチコート。お店にはオリーブ色のアクアスキュータムも置かれていてどっちも気になったんだけど、ブランド自体への密かな憧れもあって、こっちにしたのだった。

お店の人は1970年代ぐらいのものじゃないか…と言っていた。それにしては状態もよく、2万円ぐらいで買えたのでウキウキしながら帰宅したのを覚えている。


街では若い女子の間でトレンチが流行っているみたいで、オーバーサイズ気味のデザインをがふっと着るのがおしゃれみたいなんだけど、僕の場合は体が大きくて「普通」に着られてしまい、ビジネスっぽさが出てしまうのが難しいところ…。

そう思っていたら、先日立ち読みした雑誌に「肩のエポレットを取る」という着こなしが紹介されていて、真似してみたらこれがいい感じ。ディティールが減って男性的なイメージが薄まるし、ラグランスリーブが強調されてカジュアルな印象になった。ついでに腰の紐も取ってしまえば、今までよりもだいぶ合わせやすい。

そんなわけで、暖かくなってきたし、トレンチコートの出番が増えています。この日は2ヶ月ぶりの散髪に「チビグラム」へ。店内にかけてもらったコートが良い感じに見えたので、写真を撮らせてもらった。
この後、またお買い物に出かけたんだけど、何を買ったかはまた後日に。

tags: