taromagazine™ / taro misako
SoundPEATS TrueFree+
新AirPodsがAndroidで使えないので「SoundPEATS TrueFree+」を購入した
/
2019.4.11

新型のAirPods、大人気みたいで、Amazonでも品切れになってますね。

Apple AirPods with Charging Case (最新モデル)
アップル (2019-03-27)
売り上げランキング: 28

旧型のAirPodsはAndroidでもアプリを入れればiPhoneと同じように使えるという記事を読んでいたので、うちのhonor8でも使えるはず…と購入しようと思ったんですが、念のため「Android 新型AirPods 使える」で検索したところ、旧型AirPodsを使っていたPixel3ユーザーが、新型では接続が途切れやすいという記事を発見(今はなぜか記事が見つかりません)。

大人しく諦めようと思ってたんですが、ジョギング中にケーブルを気にせず走りたい…という気持ちもあり、軽くリサーチして安くて接続が強そうなワイヤレスイヤホンを購入しました。

雑誌「POPEYE」でもBOSE氏がレビューしていた中国メーカー・SoundPEATSの新商品「TrueFree+」。

ワイヤレスイヤホン、手元にも廉価なものが2種類(左右がケーブルで繋がったもの、完全セパレート型)あるんですが、どちらも電波が弱いみたいで、走っている間にどうしても音が途切れることが多く、気持ち悪いのでiPhone標準のEarPodsを使っていました。

これはBluetooh5.0だし、Amazonのレビューでも電波の強さに触れたものが多いし、行けるのでは…と思って大濠公園のジョギング中に試してみたところ…やや難はあるけど、良いと思います!


良いところ

公園の中で中国人観光客の集団に突っ込んだときは流石にブツブツ途切れていたけど、これまで持っていた2つに比べると電波はすこぶる優秀。
イヤホンをケースに入れると自動的に充電が始まったり、取り出すと電源が入って自動的にペアリングしてくれるのも嬉しい(AirPodsユーザーは当然かもしれないけど、手動で電源を入れないといけない機種も多いんです)。
価格も3980円と激安だし、手軽に使えるワイヤレスイヤホンを探している人全員にオススメできる。

気になるところ

値段相応だから仕方ないけど、音は全体的に軽め。僕の場合はEarPodsぐらいの音なら問題ないので使えるけど、気になる人は気になるかも。
電波が強いと言っても、交差点など人が多いところでは若干途切れるシーンも。AirPods+iPhoneユーザーの人と話すと、そういうシーンは無いみたいだから、安定性はAirPodsには敵わないみたい。


購入する前にはSONYやBOSE、B&Oなんかも調べてみたんだけど、高いお金を払って接続が安定しなかったら怖いな…と思って手が出せませんでした。SoundPEATS TrueFree+なら価格も激安で電波もそこそこ強いので、ジョギングのお供にはちょうど良さそうです。これで毎週のジョギングが少しだけ快適になりました。