taromagazine™ / taro misako
MIYAKE UDON
呉服町の「みやけうどん」
/
2019.5.13

散髪で中洲まで行ったので、そのまま足を伸ばして呉服町の「みやけうどん」に行きました。
ドラマ『孤独のグルメ』でもロケ地になった老舗で、まるでどこかの資料館にある一角のような雰囲気のある店内と、麺と出汁だけのミニマルなうどん(320円)が魅力のお店です。
今日はトッピングでごぼう天(80円)も追加。これに無料のネギをかけて頂きます。
やや固めでコシの少ないシンプルな麺と、決して主張しない出汁、そこにネギの香りがアクセントになってとても好きなバランス。
スターバックスラテよりも安く、この楽しさが味わえて幸せだなあといつも思います。


個人的な話。
連休前から体調が今ひとつ優れなくて、ブログを更新するモチベーションもなんだか下がり気味です。
今日も元気がなくて、この写真1枚を貼り付けて終わりにしようかな、と思ったぐらい。
仕事が忙しいのも理由かもしれないけど、元のペースに戻れますように。