taromagazine™ / taro misako
WARABINO
山荘わらび野(大分・由布院)
/
2019.10.11


Web制作のための試泊で、湯布院の「山荘わらび野」さんへ。熊本の震災で全壊してしまったことをきっかけに、一度は廃業も考えた同宿。そこから「支援してくださった方々の思いに応え、自分たちが考える最高の宿にしよう」という思いで全てをゼロから作り直し、耐震RC構造・全13室の旅館として今年2月に復活しました。

普段、仕事以外でこのクラスの宿に泊まることが無いので、ウェルカムカヌレにNerhol、大竹彩子などの各室アート作品、源泉かけ流しの内風呂、食堂やバーにはタンノイやJBLのスピーカーシステムと見どころばかり。建築はコンクリートの周りの樹木に馴染むよう、本物の木から型取りした外壁やチーク材と日田の石を使った内装など、デザイナーズホテルのような仕様です。

夜のバーで同年代のオーナーさんご兄弟と飲みながら宿にかける思いを聞かせて頂いたり、普段の仕事ではなかなか出来ない経験をさせてもらいました。急なスケジュールだけど、思いに応えて良いWebサイトを作れたらと思います。

写真は「こんな風に見せたらいいかな…」と思いながら、α7+SEL35F28Z(APS-Cモード併用)で撮影したもの。
本番のカメラマンさんによる撮影がどんな仕上がりになるか、今から楽しみです。