taromagazine™ / taro misako
REMOTE WORK 3
リモートワーク日記3 – SkypeとZoom、ジャズプレイヤーが分析するJ-POP
/
2020.4.8

喘息の吸入器をもらったおかげで、3日ぶりに普通に眠れた…!

今日は朝からSkypeで打ち合わせが4件。
ちなみに僕はZoomでもMessengerでも「Skype」と書いてしまいがちなんだけど、ここ最近のZoomの盛り上がりを見ていると、次第にビデオチャット=Zoomになっていくのかもしれない。
あのイマイチなUIが好きになれないんだけど、だんだん洗練されていくのかなあ…。

・福田さんとの定例(1H/Messenger)
・家具メーカーさん、下村さんとWordPressレクチャー(1H/Skype)
・太宰府天満宮の会議(3H/Zoom) ※今週は出社も自粛に
・下村さんとアパレル会社のWebの英語版打ち合わせ(0.5H/Messenger)

という内訳。
2回登場している下村さんとはお互い自宅で子供と留守番中だったので、それぞれの子供が乱入してきたりして、ほのぼのした雰囲気になった。



夕方、以前twitterで紹介した米ジャズプレイヤーがJ-POPやアニソンを分析する記事の人の動画を観る。


記事の中で歌われていたけど分からなかった、鼻歌の部分が映ってて「わかるーーーー!」ってなる。「メジャーキーの曲が悲しく聞こえる文化は他に知らない」そうです。なるほどね〜。

気がついたら22時。リモートワークを始めた月曜日の段階では「遊びたくなったらどうしよう」「ずっと布団から出られないのでは?」とか心配していたけど、いざ始まってみると有り難いことにこの状況でも新しい仕事が入ってきたりしていて、意外と忙しくしています。

明日は朝から通院して、カメラマンさんと2人でスタジオ撮影の予定です。