taromagazine™ / taro misako
REMOTE WORK 25
リモートワーク日記25 – オンラインMTG最多記録
/
2020.4.30

今日は英会話を含めてオンラインの打ち合わせが7件。リモートワーク…に関係なく、1日の最多記録だな。
以下、内訳。


1.福田さんと定例の打ち合わせ。大分の入浴剤の案件、神社のデザインのレビューを行う。
最近描いた絵の話とか、雑談も少々。

2.北九州の案件のイラストを依頼するため、大分のイラストレーター「よね」さんと打ち合わせ。
前に参加していたデザイニング展がきっかけで知り合ったけど、何年も経ってようやく一緒にお仕事できるようになってきた。嬉しい。小さな仕事だけど、パートナーがいい人だとテンションが上がる!
電話の終わりがけに飼っている黒猫を見せてもらう。

3.熊本のつなぎ美術館と打ち合わせ。初回なので顔合わせと概要の説明がメイン。
撮影とデザインを同時に行う機会、予算が少なくて仕方なく自分が撮ることは多いけど、撮影まで指名してもらえたのは初めてかも。いい仕事にしたい。

4.「パソコンが苦手で…」と、静岡の作家さんと電話で打ち合わせ。「作家さん」から「アーティスト」へ見え方を変えていくためのWebサイトづくり。少し前まで、Webが苦手に感じる時期があったけど、最近はお客さんのものづくりや世界観からインスピレーションを受けられる機会が増えて、今回も話を聴いている途中から頭の中に完成形が浮かんできた。

5.うきはのメーカーさんのWebサイトの制作で協働している、5iveの中島さんと打ち合わせ。完成間近のサイトを見ながらCSSを微調整していく。最近はこの辺りの作業を福田さんに任せてしまうことが多かったけど、コロナの影響で少し時間ができてきて、細かくチェックできるようになってきた。中島さんには負担をかけてしまったけど、おかげでサイトの完成度が20%ぐらい上がった気がする。公開が楽しみ。

6.y2の横山さんに新しい仕事の打診。僕が今まで作ったことが無いようなスケールのサイトを、ちょっと無理目のスケジュール(先方の都合)でどうにかやってもらえないか…という相談を画面越しに行う。僕の知っている限り、国内でも有数のWebデザイナーなので、一緒に仕事できたらいいな。打ち合わせ中にお子さんが入ってきて可愛かった。

7.オンライン英会話kimimiのセッションを25分行う。前回はオフィスっぽいところから通信してたけど、今回の講師は自宅らしく、風の音がずっとマイク越しに聴こえてきて気になった。中1レベルなので文字だけだとさすがに楽勝なんだけど、目の前に人がいるとYesとNoとOKしか言えなくなるので自分が慣れていくのを実感できるな。


ギリギリ体力が残っていたので、夕食後(ブロッコリーのパスタを作ってもらった)にリングフィットを2ステージプレイして、今日の活動は終了。
こうして振り返ると、出張は無くなったけど、電話やメール、ビデオ通話を使って各地のいろんなクライアントと仕事できてるのは幸せなことだなあ。

今日のインプットは朝、布団の中で観たNetflixの『新型コロナウイルスをダイジェスト』と、最近気になるラッパー『なみちえ』さんの自主制作アルバム『毎日来日』。
個人的にはランタンパレード、大森靖子を初めて聴いたときのような衝撃を感じている。

今朝、福田さんにも言われたけど、最近はけっこう充実してるな。
GWは帰省も旅行もできないから、何しよう…。