taromagazine™ / taro misako
気になるWeb上の情報:2009年1月
/
2009.1.15

1月も気付いたら半分が過ぎて、あとこれが24回繰り返されれば2010年なのだなあ…
と思っている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?2010年って未来っぽいですよね。
今日は天気がいいので最近見つけたWebサイトなんかを5つほど紹介してみます。

090115_01

1. 猿人|en-jin
HIGH 5で公開された、qubibiさんの新作がようやくオープンしました!
すっごい待ち遠しくて、しょっちゅう「猿人」「猿人」…と検索していたほど。
プロダクションさんのサイトですが、右上の方の穴をクリックすると
白昼夢を見ているような音と映像…。圧巻です。
講演では作るのに一年ぐらいかかったとおっしゃってました。
僕も時間をかけてじっくり作ってみたいなあ…。
http://www.en-jin.jp/


090115_03

2. The Sartorialist
ファッションスナップのサイト、巡回するならどこがいいだろう…と
ずっと調べていて、ようやく落ち着いたのがこのブログ。ついに今年、Penguinから書籍化されるそうです。
全体に漂うシックな目線が上品で素敵。背景に映る街の雰囲気もいいんですよねえ。
男女両方掲載されているので、どちらにも興味がある方
(あ、洋服が好きな人ってだいたいそうですよね)におすすめです。
http://www.thesartorialist.blogspot.com/


090115_02

3. Pretty Loaded – a preloader museum curated by Big Spaceship
Webサイトのローディング画面ばかり集めたギャラリー。この発想は無かった!
選ばれているのは芸術的にもアイデアも気が利いた作品ばかりで、思わず「ほへーっ」となります。
デザインは作品じゃないって良く言いますけど、やっぱりアートの要素も必要だよなーと
改めて確認出来ました。
http://www.prettyloaded.com/




4. Heineken – Walk in Fridge
僕は「SEX and the CITY」は見たことがないんですけど(見たらハマる自信はあります)
これはハイネケンによるパロディーCM、なのかな?
何というか、男女ってだいたいこんな感じだよなーとしみじみ考えさせられます。
「ボーイはハダカ!ガールはいつも元気」みたいなゆらゆら帝国の歌がありましたが(うろ覚え)
それに近いものがあるなあ。こういうノリ、大好きです。


5. 仲條正義vs服部一成「仲條服部八丁目心中」
僕の中のデザイン的な意味での「神」のうちの二人が銀座のG8で激突します。
すっごい行きたいけど我慢我慢…。この二人の仕事からほとばしる「俺はこれで行くねん!!」という
迫力みたいなのはすごいですよねえ。
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_ex_current/g8_ex_current.html


こんな感じでした。いかがでしょう?
ここをご覧の皆さんも、面白い情報があったらトラックバックとかコメントで教えて下さいね!
ではではでは。

tags: