taromagazine™ / taro misako
foot the coacher×BUFFALO 期間限定ショップ
未分類
/
2009.3.19

015
お友達のCLAK DESiGNさんからイベントのお知らせを頂いたので、紹介しますね。
※他にも面白そうなリリースをお持ちの方はお知らせくださいませ(ネタ、大歓迎です!)

———————————————————–
昨秋、好評だったfoot the coacher × BUFFALOの
期間限定ショップを今春も行います。

期間中は、2009春夏の新作ラインナップが一同に揃うほか、
限定ショップ別注モデルのサンダルを発売。
(このサンダルは東京の伊勢丹と今回の限定ショップのみでの限定発売品)

お買い上げの方にはノベルティもご用意しております。
ぜひ、この機会にご来店ください。

※ノベルティは数に限りがあります。予めご了承ください。

BUFFALO
福岡市中央区赤坂1.11.2 2/3F
Tel 092.721.9887
URL www.buffalo-fukuoka.com
———————————————————–

ですって。あ、期間は4/11[土]〜5/10[日]ですね(フライヤーに書いてた)。
そういえばBUFFALOさん、同級生が勤めているお店なのに一度も行ったことないな…
今度行ってみよう。1FにはSOPH.が入っているおしゃれショップです。


CLAK DESiGNさんは以前一緒に働いていたヒロタさんとシノダさんによるデザインユニットで、
昨年に独立されてからセレクトショップや商業施設のデザインを色々と手がけているようで
とってもうらやま…もともとおしゃれな人たちなので、お客さんの目線に近い視点で
デザインが作れるから支持されてるんでしょうね。

うー、僕も負けていられません。
手元のファッション系のお仕事、しっかりがんばろうっと。


Foot the coacher
英国王室御用達として有名なシューズブランド「Tricker’s」で
職人として修行を積んだ、竹ヶ原敏之介氏のカジュアルシューズブランド。
国内をはじめ、イギリス、フランス、イタリアから取り寄せた
上質の素材で製作し、タウンユースデザインが基本となっている。
1900年代前半に履かれていたワークシューズやデイリーシューズなどが
アイディアソースとなり、それらを現代風にアレンジした
デザインのものを主流としている。
カジュアルシューズであっても製法や品質には妥協せず、
末永く履けるカジュアルシューズを提案。
2004年3月より英国のノーザンプトンにある『Northampton Museum and Gallery』に
日本人で初めて『AUTHENTIC SHOE&CO』の「SETTA」が展示される。
“Shoe of the Month(3月の逸品)″に展示後、″Permanent Collection
(永久保存コレクション)″へ移行される。

tags: