taromagazine™ / taro misako
宝島e-MOOK 〜付録とわたし〜
未分類
/
2009.3.26

024 今週は、家とファミリーマートが世界の全てです。
BECKさんのmixiコミュニティ「beck部」を運営しています。
ありがたいことに、気付いたら参加者が9,993人まで膨れ上がっているのですが、
管理人は特に何もせずに(すみません…)情報源として活用させて頂いています。

zucca 2009 SPRING/SUMMER COLLE (e-MOOK)
で、いつの間にか宝島e-MOOKから出ていたzuccaのカタログ本(コンビニとかでよく売ってるアレです)に
BECKさんが載っていることを知り、さっそくAmazonさんでポチッと購入。
強気の1980円ですが気にしないぜ!現金だと抵抗がある金額ですが
カードならなんだか大丈夫という不思議。

018 かっこいい!あいかわらずかっこいいよ!
普通の人が着たら志茂田景樹先生になりそうな組み合わせもさらりと着こなす!
序盤の数ページと対談がチョロっとあるだけで、BECKさんのページは少ないんだけど
後半のパリコレのページのデザインがかわいかったので、まあまあ満足です。
佐内さんが撮った太田莉奈さんの結婚おめでとう企画のページも良かったな。

032 で、1980円の1400円分を担当しているであろう付録のバッグがこちら。
これ、良い年した大人が付録目当てで本を買うのがちょっと恥ずかしかったんですけど、
銀色が大好きなので、自分の心に素直になって買いました。
50×40cmの巨大な銀色を装備できる幸せと言ったら!

表にzuccaのロゴが大量に入っているのですが、これがダサダサなので裏返して使う予定。
誰かに「それって…」って訊かれたら、天神の大中で買いましたと答えるつもりです。

MARGARET HOWELL MHL. SPRING/SUMMER 2009 (e-MOOK)
同時期に出たe-MOOKシリーズでも、一緒に買ったマーガレットハウエルさんのカタログ(1365円)の方が、
編集モノとしては良く出来ているなあと思いました。
初期のデザインから今月リニューアルした神南ショップまでの情報が
簡単だけど包括的にまとめられていて、ちょっと興味を持った人が読んでみるには
ちょうどいいバランスだと思います。モデルは香椎由宇さん(何で新婚さんばっかり…)
付録のお買い物バッグもリネン素材なので使いやすいっぽいですよー。

マーガレット・ハウエルの「家」
定番の『マーガレット・ハウエルの「家」』と合わせておすすめです。

このシリーズ、全然興味が無いブランド(セシルマクビーとかAPEとか)だと
コンビニで見るたびに心の中で舌打ちしてしまうのですが、自分向きの素材だとこの買いっぷり。
ブランドに流されない男への道のりは遠いです…。

tags: ,