taromagazine™ / taro misako
おかず天国 食堂苑 〜定食とわたし〜
未分類
/
2009.3.27

051 白米と定食を愛する男、ミサコです。

人気店「わっぱ定食堂」「リストランテ中田中」などを経営する「田中田」さんの新しいお店、
おかず天国 食堂苑」が天神の中華しんちゃんの隣に出来たと聞いて、
夜の打ち合わせの帰りに寄ってみました。
3/22オープンですって。「おかず天国」って名前が良いですよね!

06 玄関には最近では珍しい、蝋細工の模型が並びます。
定食はメインの料理を選んだ枚数によって決まる方式で
松(メイン3皿)950円/竹(メイン2皿)750円/梅(メイン1皿)580円の3種類。

店内に並んだおかずをお盆に載せて持って行く形式、というのが
「わっぱ」「中田中」とは違います。
料理ごとに値段が違ったりしないから、あんまり選ぶ楽しみはないかも…。
迷わなくていい、という人も居るでしょうけどね!

07 で、揚げ出し豆腐とサバの煮付けを選んでみました。小鉢はサラダに。
揚げ物はちゃんと、注文してから揚げてくれるし煮付けも暖めてくれたので
ホカホカを頂けます。煮付けの味がしっかりしてて、美味しかったなー。

こういうガッツリした甘辛さの味付けって自宅ではしないので、
外食してるなーという気分を味わうのには良いかもしれません。

081 お店の人の人数が多くて、ちょっと落ち着かなかったけど
パイロットプランニングさんがデザインした(って店内に書いてた)空間は清潔感があるし、
こういうそば猪口にナプキンを立てたりする細やかさは女性が好きそう。

豚汁愛好家としては豚汁が無いのが残念ですが(わっぱ定食堂のが好き)
夜に定食が食べられるお店は天神では貴重な存在。
これからも時々行ってみまーす。


おかず天国 食堂苑
http://tanakada.net/en.html
ビックカメラ2号館の近く、プロペラドライブの向かいです。

tags: