taromagazine™ / taro misako
鹿児島・伊集院出張
未分類
/
2009.5.24

00116
設計士のミヤギさんと、打ち合わせのため鹿児島の伊集院市に行ってきました。
駅の中の床屋さん、ネーミングがステキ過ぎます。

00212
今回は昭和8年創業の、うなぎ屋さんのお仕事。
パンフレットやメニューのデザイン、写真を担当する予定なので
ちょっとしたロケハンを兼ねた打ち合わせ。

写真は蒲焼きになる前の、素焼きの状態です。
ピチピチしたうなぎが、瞬く間にキリを刺され骨を抜かれ開きにされるところも
撮ったのですが、見た目が若干ハードなので、今回はこれを載せときます。
これも良い仕事になりますように!

00310
帰りは鹿児島中央駅の、売店をうろうろ。どのお店も個性があって、賑わっているようでした。
そしてなんと、新幹線乗り場には角打(立ち飲み屋さん)があります。さすが焼酎大国!
吞みながら新幹線を待てるのは、全国でもここだけなのでは?

0048
こちらはお隣のうどん屋さん。
薩摩藩のマークと「うどん」の三文字が、シンプルな内装とマッチして
ちょっとお洒落な雰囲気になってました。鹿児島のうどんって、想像できないなあ…。

0057
先日に引き続き、帰りはつばめに乗って帰りましたよー。
ミヤギさんのおすすめで、さつま揚げをおつまみにビールを飲みながら帰ったんですが、
これはなかなか楽しいかもしれない…いけない大人になりそうですが。