taromagazine™ / taro misako
デコポンジャムの作り方
未分類
/
2009.5.25

00117
eさんの実家から送られてきたデコポン。
食べ切れなかったものが柔らかくなってきたので、まとめてジャムにしようと調べたら
こんなレシピが見つかったので、適当に参考にしながら作ってみました。

ジャムを作るのは初めてでしたが、手順は簡単。まずは薄皮を剥きます。
テレビで「家庭教師ヒットマンREBORN!」を観ながらやったら、
ちょうど20分ぐらいで3個が丸裸になりました。

00213
そして火にかけます。
おしゃれな女子ならここでお気に入りのホーロー鍋が登場したりするのでしょうけど
そんなものは無いので、にたさんに頂いたT-FALの卵焼き器で代用。

ちょっとだけ水を加えて、火にかけながらデコポンを崩していくと
水分が出てきてグツグツしてきます。アクを取って、
お砂糖(うちは大量に余っていた三温糖を使いました)を適当に加えて、
甘さを調節しながらさらに煮込みます。そんなに長い時間加熱しなくてもいいらしく、
15分ぐらいでそれっぽい仕上がりになりました。

00311
どうせ2、3日で食べ切ってしまうんだから(甘いものが大好きなので)
容器はタッパーでいいんじゃない?と思いつつ、
出来上がりが絵にならないという理由で瓶に詰めます。
というわけで、なんとなく煮沸して殺菌してみる。

0049
で、完成しました!適当に作った割には、ちゃんと美味しくできた!
ヨーグルトやパンに塗ったりして、美味しく頂きます。

デコポンはみかんやオレンジに比べると酸味が少なくて
甘みが強いので、ゆずやレモン汁をしぼっても美味しいらしいですよー。

手作りって暇つぶしにもなるし、何より自分好みの味のものが作れるので
男子の皆さんも挑戦してみてはいかがでしょう?
女子の皆さんは、ダメ出しやアドバイスを頂けると嬉しいです。


【今日の通販】
T-fal アマラル ティアラ エッグロースター C25318

今回使った卵焼き器。「T-fal アマラル ティアラ エッグロースター」と
大層な名前が付いていますが、一人暮らしの人にはとてもお勧めの調理器具です。
卵焼き以外にも、普通にフライパンや小鍋として炒め物、焼き物(肉とか魚とか)、
簡単な煮物なども作れるので、しっかり元は取れますよー。

ミサコ家では目玉焼きや出し巻き卵、オムレツとかの卵料理はもちろん
野菜炒めとか、鮭を焼いたり牛肉や鶏のレバーを生姜煮にしたりするのにも使ってます。
強力なテフロン加工で焦げ付きがほとんど無いのが魅力です。