taromagazine™(archives)
Ryan Mcginleyによる、WRANGLERの広告
未分類
/
2009.7.18

0038
3連休ですね。お仕事の前に(あれ?)恵文社の店長日記で知った情報を。
先月行われた、カンヌ国際広告祭2009でPress LionsのGrand Prix Campaign
(印刷物のグランプリってことでしょうか)に選ばれた広告、
ジーンズでおなじみWRANGLERの「WE ARE ANIMALS」キャンペーンがすごいです。

0061
こちらで全部見られますが、写真は以前、Sigur RosのPVで知ったRyan Mcginleyさん。
この人、全裸の男女を自然の中で撮るような写真が多いのですが、
ただ下品なだけではなく、自然や他のものとの対比で人の脆さや儚さを捉えられている気がして
大好きな作家さんです。今回のこれは、それにラングラーのジーパンを履かせただけにも
見えますが、コンセプトにピッタリな感じ。ヒッピーテイストも出てますし。





映像はこんな感じです。いいなあ。

FRED & FARID, PARIS
http://www.fredfarid.com/
制作した広告代理店さんのサイトで、68枚の写真が見られます!
どれも素敵なので、ぜひ!僕はMacの壁紙にしてます。


<おまけ>




ライアンさんを知るきっかけになった、Sigur RosのPV。
みんな全裸なので、一応R指定です。2:44からの女子が落ちて来るカットが好き。

Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust

ジャケットにも写真が使われてますよー。
これ持ってますが、レコードが欲しいぐらい気に入ってます。ジャケットも内容も。

tags: