taromagazine™ / taro misako
MBP 13インチ購入&MacBookのファン交換
未分類
/
2009.10.8

先月末のお仕事中、急にMacBookから異音。
どうやら本体中央に収まっている冷却ファンがおかしいらしく、
負荷のかかる作業をすると、カリカリカリカリ…という異音がするようになりました。

ホコリがたまってるのかな…と思い、このサイトを参考に分解清掃したところ、
一時は収まっていた異音が再度発生!これは困ったなーと思っていたら
さらに事態は悪化して、なんとファン自体が動かなくなってしまいました。
(オタク脳なので、こういう時「冷却ファン、完全に沈黙しています!」などと頭に浮かぶので困る…)

動かないとどうなるかというと、CPUから発生する熱が約80度を超えると
このソフトを入れるとファン回転数・温度を計測できます。ピンポイントで便利!)
MacBookの電源が急に落ちてしまうのです(いわゆる熱暴走)!!!
仕事の納期はどんどん迫ってるし、どうしようどうしよう…と迷ったあげくに

001
お金で解決…。
2日後には最新のMacBook Pro(MB991J/A)が価格.com契約店から代引きで送られてきました。

MacBook Pro、一応上位機種にしたのでCore2 Duo 2.53GHzと4GBのメモリ、
250GBのHDDの即戦力仕様。白MacBookと比べてグラフィック性能が大幅に高くなったので、
これでデュアルモニタ環境でのもっさり感も解消しました。
アルミ削り出しのボディやLEDディスプレイ、バッテリーも改善されてるし
ちょっと贅沢だけど、かなり良い買い物だったなーと思っています。

SSDがHDDになって、アプリケーションの起動はかなり遅くなったように感じるので、
もうちょっと働いて、高速SSDを追加したいなー…
…なんかバイクとかオーディオが好きな人の話みたいになってきた気が!!


002
白MacBookは、修理してeさんの専用機にすることにしました。
Apple Storeに出すと修理費が13000円という見積もりだったので、
いろいろ事情もあって、ここで6000円の交換パーツを買って自分で交換修理することに。
無事に成功して、ファンが元気に回り出しました。わーい!
※金額とリスクのことを考えると、アップルに出すのが無難ですよー。

贅沢な2台体制になってしまったけど、一応お仕事で使っている機械ですし
昔に比べたら猛烈に安いので(それぞれ11万円と14万円)、トラブル対応として持っておこうかと。
よし、何となく落ち着いた。


003
そういえば少し前には天下のモリサワパスポート
(年間5万円で高品質フォント使いたい放題)を契約したり、
経費がどんどん増えているような気がするので、がんばって元を取ろうと思います!ムフー!!