taromagazine™ / taro misako
「デザイン・メイキング152」に掲載されました。
/
2018.4.13

掲載の話題が続くのですが、MdNさんが3月20日に発売した「デザイン・メイキング152 デザイナーのラフスケッチ実例集」という書籍に参加しました。タイトル通り、デザイナーのラフスケッチと実例に絞って編集された本で、「PART 1│広告/ビジュアル」のコーナーでは九州芸文館「カラダに効くアート」ポスターを、「PART 4│パッケージ/グッズ/プロダクト」のコーナーでは山鹿灯籠のスタンドモビール「TouRou」を紹介して頂いています。

僕はあまりラフを描き込まない方(画力の関係で描き込めない)で、手描きのものを見せるのは恥ずかしかったのですが、手描きのラフを使って事例の紹介文を書くことで、普段ここで行っている仕事の紹介よりも過程を伝えることが出来たのではないかと思います。

他のデザイナーさんの仕事の幅広さや、それを実現しているスケッチも見ることが出来、見開き単位で編集されているのでサクサク読めました。
MdNさん、いつもありがとうございます!