taromagazine™ / taro misako
ARTLIER ATELIER
福岡市文化芸術振興財団「アートリエ・アトリエ 春のアートワークショップ!」

IMG_0864 IMG_0865
2013年に行われた福岡市文化芸術振興財団「アートリエ・アトリエ 秋のアートワークショップ!」に続き二回目となる
2015年春のアートワークショップのフライヤーデザインを担当しました。

前回のデザインの際、フライヤーだけではなくネーミングとロゴマークも採用して頂いていたので、今回もそれを踏襲したデザインに。
単発のワークショップですが、同じロゴマークやデザイントーンを使い続けることで、
イベント自体が少しずつ知られて行くことを想定してデザインしました。
元々編集プロダクションで働いていたこともあり、こういうシリーズものの枠組みを考えるのは好きです。

今回のワークショップの先生は、まちなかアートギャラリーでもお馴染みの木工用ボンドを使ったアーティストの富永ボンドさんと
10zineがきっかけで生まれたアーティストレーベルの「Henry&Mathew(ヘンリーアンドマシュー)」。
個人的にもつながりのある人達が参加している会ということもあり、とても楽しみです。

こども〜大人まで参加できる内容になっているとのことで、家族連れやお友達同士でぜひご参加下さい。


* * *

アートリエ・アトリエ 春のアートワークショップ!

みんなでアーティストになっちゃおう!
大人と子どもの想像力と表現力を、楽しく引き出す体験講座が大集合!
福岡で活躍するアーティストが先生です。

2015年3月8日(日)
福岡アジア美術館7F 彫刻ラウンジ
(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7F)

* * *

◯アトリエ1:12:00〜14:00
新感覚!ボンドアート体験

先生:冨永ボンド(アーティスト)

どこでも手に入る「木工用ボンド」に色を混ぜた独自の画材を使って、今までにないアート作品を作りましょう!
立体的で光沢があるボンドアートは描きやすく、だれでも気軽に楽しむことができます。

参加費:500円(材料費)
定員:30名
対象:こども〜大人まで(小学4年生以下は保護者同伴)

プロフィール
木工用ボンドで描く画家。つなぐ(接着する)をテーマに、即興絵画パフォーマンス、大型商業施設の壁画制作、アートセラピー、アートでまちおこし、脳とアートの研究など、幅広い分野でジャンルレスに活動中。ボンドの年間使用本数は約500本。夢は世界一影響力のある画家になって、アートの力で福祉の分野を支援すること。
http://www.tominaga-bond.com

* * *

◯アトリエ2:15:00〜17:00
どこでもアパートメント

先生:Henry&Mathew(アーティストレーベル)

いろんな形をした窓枠のキャンバスに、理想のお部屋を描きます。それを空間に設置してみると…??素敵な窓が並ぶアパートメントを、みんなでつくりあげましょう!

参加費:500円(材料費)
定員:30名
対象:こども〜大人まで(小学4年生以下は保護者同伴)

プロフィール
画家、イラストレーター、アニメーション作家、デザイナーなど、福岡、佐賀在住の6人の作家によるアーティストレーベル。2012年に設立。空間に明るいアートを加え、その場を明るくすることで心も明るくするアート制作と、ワークショップを軸に活動中。
http://henryandmathew.com

* * *

お申込み方法
件名を「アートリエ・アトリエ申込み」とし、

◯参加したいワークショップの日時
◯氏名(ふりがな)
◯年齢
◯電話番号

を明記のうえ

(公財)福岡市文化芸術振興財団(担当:猪股、後藤)
〒810-0802 福岡市博多区中洲中島町3-10 福岡県消防会館6F
TEL: 092-263-6300 / FAX: 092-263-6259
MAIL: plan@ffac.or.jp

までメール、電話、FAXのいずれかでお申し込み下さい。
※定員になり次第、応募を締め切ります。
※ただし、空きがある場合は当日参加も可能です。

http://dayori.city.fukuoka.lg.jp/13432

tags: